「ほっ」と。キャンペーン

「 75 」 

harumie18.exblog.jp

最悪…(涙)

e0180555_1223593.jpg


先日、chiffon.s.さんの講座を終えて、そのあとはまた違う予定事でバタバタバタ…
土曜日には「これでもか!」というほど寝まくっていました(汗)
昨日は比較的元気だったけど、主婦で言う「仕事の日」。
3度の飯から掃除、洗濯、片付け、子供達の水着のゼッケン付け、洋服の繕い仕事…

意外と疲れって溜まっているもんなんだな。
今日はパン作り数年目にして、とんでもない大失敗。

今日も早速ベーグル修行♪、とはりきって作っていた。
2次発酵までは順調そのものだったのに、
「オーブン」と「レンジ」を間違えて20分間…(ちなみにそれぞれのボタン、隣同士)
最悪だぁ…(>_<)
形はすっごくよいのに味は…きっと最悪。これって「パン」?…当然そうじゃないよね(汗)

「ながら」で違う事やっていたのが悪いよな。
きのこスープストックと米粉ホワイトルーを作っていて、そちらに夢中。
やっぱりパンづくりは最後まで気を抜いてはいけない。

でも失敗も勉強のうち。
…と、思わなきゃやってらんないよな(涙)、との程の久しぶりの大実態でした。

お金を頂く以上は、お客様に「楽しかった」「のんびりさせてもらった」とか
なんらかの満足感を持って帰っていただくことは最必須項目。
自分が出すもの、それはFOOD,DRINなどは勿論、
空間、雰囲気、そのオーナーの人柄…
本当に難しい事。大変な事。

それをし遂げる為に日々切磋琢磨。

「おうちCAFEをやる!」と言うのは非常に簡単なんだけど、
やるホント直前も、それを持続していかなければならないと思うと、
心は不安で一杯。
「こんな事、やりださなければ良かった...」と思うことも一杯。

でもお客様が帰られるときを思い出す。

「美味しかったよ~」「また来るね~」と笑顔を見せて頂いた時。

これは最高だね。これがあるからやめられない。





私は一見すると「悩み、なさそうだね~」とか
「元気だよね」「すごいパワーを持っている」とか
ちょっと姉さんスタイルのスーパーウーマンに見えるらしい。
まぁ、マシンガントークだからね、毎回(笑)
でもかなりネガティブ思考です。自信なし子ちゃんの塊です。
若い時は全くそうでもなかったんだけど… ←これが若気の至りってやつ?

数年前の自分は、本当に何も無い「ど・主婦」。
特技も無い。だから「自信」のひとつも無い。
夢は持ちつつも、見つつも、そんなの叶いっこないや…と諦め状態。

そこでようやくやるべきことを見つけてやりだして…

やりだしても、失敗の連続。
今日みたいな失敗(さすがに「レンジ」と「オーブン」は間違えたのもきついけど)、
それ以前の事だらけ。
あ~あ、やっぱ無理なんだ、私には…と思い、
断念したい気持ちで一杯。はっきり言って泣きたいくらい。

でもそんな失敗の中で、諦めず、チャレンジし続けて
「あ、できた!」と言う時の喜びったらありゃしない。
小さな一歩、かも知れないけど、それを積み重ねていくことが大事なんだと思った。

その一歩、一歩のおかげで、今ようやく。
今ある自分になれたのだと思う。
これからもどんな風に進化していくのか…それもこれからの自分次第。

それが自分の夢へ近づく、セオリー。

めげずに頑張ったよ、プチパンは。
自家製レーズン酵母ちゃん。元気で可愛い子達が焼きあがったよ。

失敗…それがあるから、次へのステップが歩めるのかもね。

ちなみに失敗ベーグル君たち…どうだったか。
結果的には食べられました。
なんだかすっごく「モッチリ」している「ふかベーグル」になっていた。
発酵過多状態だったんだろうけど、それほどイースト臭もしない。
何故??

ま、これも研究のひとつのうち、って事で。

e0180555_1238931.jpg

[PR]
by harumie18 | 2010-06-07 12:39 | 日々