「ほっ」と。キャンペーン

「 75 」 

harumie18.exblog.jp

夏休みの残務処理

e0180555_15115455.jpg


岐阜から帰って数日間・・・。

ひたすら子供達の夏休み課題の「残務処理」に追われる日々を送っています(泣)。

そういうわけで、家も散らかし放題、ご飯も手抜きなものばっかり。
うちの中、すごい事になっています。
岐阜からの荷物もまだダンボールから出す事すらもできていない(汗)

息子がこの夏休みの自由研究を「コーヒーの研究」にすることになったのは、
聞こえは「すごーぉ~いっ!」と言われるような感じですが、
本当にすごい大変な事でした。

実際は、インターネット、書籍等々の資料の殆どが大人向け。
しかもかなりマニアティックなものばかりだし、なんせ書いてある言葉が難しすぎる。
小学校用の国語辞典では間に合わない(泣)。
「コーヒーの淹れ方」なんて言い出したら、それこそ千差万別。
大人の私でさえもこの辺りは、まだ「迷える子羊」なのに…。
息子にとっては「パラレル・ワールド」。

小4の息子にとっては難しすぎる課題だったので、何度も「やめたら?」と言ったのですが、
大変な作業だってわかってるのに、
本人は「いやだ!ぜったいにやるんだもん!!」の一点張り。

はぁ~・・・付き合ってやるしかないか。

それにしても、人にわかってもらえるように文章を書く、資料を作るってことが
小4の息子にとっていかに難題の壁なのか、よくわかりました。
その方法を小4向けに教えるってことの難しさも、
今回身に染みて勉強させてもらいました(苦笑)

研究の集大成として、生まれて初めてペーパードリッパーでコーヒーを淹れる息子。
かなり緊張したようで、「お湯をおく」という注湯作業に、手をぶるぶる。

でも美味しかったですよ。

息子の生まれて初めてのコーヒー。
こんな日が来るとは…。

なんかちょっと感動。

息子の研究に手を焼く母親の傍らで、娘は私のコーヒーのお師匠様のお店でもらってきた
大量のコーヒー豆(ハンドピッキングしたもの)を使って、
木工用ボンド片手に「ひまわりの絵」を作っていましたよ。

ただひたすらコーヒー豆を貼っていく彼女…。

けなげです。たいしたものです。
おかげで「超・大作(!?)」ができました(笑)

おかげさまで今日、完成の日の目を見ることができ、ようやく落ち着く事ができ、
こうしてPCに向かう時間も出来ました。
もちろん片手には息子の心をこめて淹れてくれたコーヒーを一杯。
こころが「おいしい、おいしい」と言っています。

さあ、あしたはうち中片付けまくるぞ!!


*****************************************************

本当にご無沙汰になってしまっています。
コメントのほうや、メールの方に多くのお問い合わせを頂いていたのにもかかわらず、
なかなか返信できずに、大変ご迷惑をおかけいたしました。
申し訳ありませんでした。

だいたいお返事は全員の方々にさせていただいておりますが、
「あれ?きていないぞ??」と言う方がもし、いらっしゃいましたら、
お手数をおかけ致しますが、もう一度ご連絡頂ければ、と思います。

あと、もうひとつご連絡です。

9月の営業日なのですが…

じつは誠に勝手ながら、家の事情で9月一杯はお休みさせて頂く事になりました。
家庭を中心にした営業形態をとっているので、理解して頂ければ、と思います。

張り切って心は準備していたのですが…自分も少し、いや、かなり残念(涙)

10月にはちゃんと営業開始する予定でいるので、しばしのおまちを!!

基本的には2~4名様からの受付予定です。
そのほかの場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。
ただ、先にこちらに予定が入っている、しまった場合は、申し訳ありません。

あと、シフォンケーキ教室に関してですが…

8月終わりにのせたblogの
「m.c.k.chiffons シフォンケーキ講座」の~step2~は
一応、~step1~を参加して頂いた方のみが受けられる講座の体制にしています。
~step1~の講座開催は、公には終了致しましたが、
希望者が3名以上集まった場合、開催予定です。

興味がおありになられる方がもしいらっしゃれば、是非お問い合わせ下さい。
今のところ、希望されている方が数名いらっしゃいます。

この開催日に関してはご希望者の方々のご都合をこちらで伺って
調整した後にお知らせする予定です。

10月のメニューは9月後半にはblogで、紹介する予定です^^
ご期待下さい!!

もちろん、このblogは、私ペースで誠に恐縮ですが、続けていきますね。

e0180555_15375540.jpg

[PR]
by harumie18 | 2010-08-30 15:41 | 日々