「ほっ」と。キャンペーン

「 75 」 

harumie18.exblog.jp

家づくり

e0180555_2224038.jpg


今月、まるで殆ど自分のことができない日々が続いています。
他の人にも殆ど会っていません。(涙)
こんな事、私の今までの生活の中で、味わった事がないくらい。


と言うのも、実は家を新築する事になりました。
「家の事情」というのは、まさに「家」の事情。

場所は岐阜。3月中旬までには事情があって「棟上」までしないといけなくて。

いずれは岐阜に戻るつもりではいました。
だからといって、来年には岐阜にお引越し~、と言うわけではないのですが、
色々事情があって、紆余曲折はありましたが「箱もの」は先に作っておこうと。


・・・でも、なめてました(汗)
こんなにも「家づくり」が大変になろうとは。


多分、いや絶対、一生で一度の大きな買い物ですので、
「あ、これ。おねがぁ~い。」と言うわけには、さらさらいかず。
やはりあちこち調べて、見て触って、頭を使って、更には金額をちゃんと見積もって…
ただでさえ右往左往してしまっているのに、
この9月中には最低限、施工会社だけでもきめて契約しなければならなく。


「現実」と言う壁が厚すぎる…
でもそれを「妥協」と捉えるのではなく「納得」と言う形にするために、
「自分」が動かなければなりません。
そして「自分(私)」が意思を持って行わなければなりません。

夢に思ったり、計画しているだけの段階は、正直かなり浮かれていたのですが、
今は…正直に言いますと・・・投げ出したい。(汗)

でも決めたからには、動き出したからには、投げ出すわけには行かない!!←当たり前。

思っているよりも、いろいろな事が長引いております。めどがつく予想がつかないほど。
大変申し訳ありませんが、誠に勝手ながら、10月中旬辺りまで
7's DAYSのお休みを頂く事に致しました。
9月のシフォンケーキ講座も10月に日変更して行う予定にさせて頂きました。

誠に申し訳ありません。皆さまにはご迷惑をおかけいたします。
お待ちいただいている皆さま、後日再開する予定がわかり次第、
必ず即ご連絡差し上げますので、今しばらくお待ち下さい。

落ち着いたら、そのパワーを、あらたなパワーと共に
7'S DAYSにたっぷり(!?)注ぎ込んでいきますので
しばしのお待ちを!!

**********************************************

昨日、東京の方に出る用事があり、ほんの少しだけ時間が出来たので
足を伸ばして銀座に行って生きました。
向かう場所は「銀座松屋」。

目指すは催事場で行われている「銀座 手仕事直売所」。

e0180555_22324964.jpg


暮らしの道具・器などインテリアアイテムを作る作り手たちの新鮮な「手仕事」。
10年後も、きっと輝いているそんな「手仕事」の数々を全国各地から選び
作り手たちが生み出してきたちょっとラフで温かみのある作品達を
「直売所」というスタイルで紹介する、という、
なんともおもしろい催事。

数多くの作り手さんたちの「手仕事」が出品されていましたよ。

e0180555_22414992.jpg


イイホシユミコさんのブース。
「天然生活」などオサレ雑誌に多数掲載されたり、
合羽橋道具街近くの、今や大人気カフェ「itonowa」さんでも扱われています。
itonowaさんで初めてお見かけしたイイホシユミコさんのものたちに、
すっかり心奪われていた私。
お皿もカップも可愛い!いつか絶対うちの子になってもらいたい!
ランプシェードもありました。こんなの飾ってたら、「鼻血ブー」ものです。(苦笑)

e0180555_2242108.jpg


大好き、「工房イサド」さんのブース。
多くの木工作品達はかなりお嫁に行っちゃった様子で、もう残り少なかったです。

e0180555_22422910.jpg


子供用のスツール?私が座りたい(笑)


谷中松野屋さんも出品されていました。
かごや生活雑貨、いろいろとありました。たわし、買おうかなぁ・・・

e0180555_2242593.jpg


いやぁ、本当に、ある意味「目に毒」な物ばかり。(苦笑)
お金があったら、あれもこれも、それもどれも皆、買い捲ってただろうなぁ。


ある人が言ってた。
「ここにお母さんが来てたら、目の色変えて、それはもう大変になってたと思うよ。」
きっとその方のお母さまも、こういう「手仕事」には眼がない方なんでしょうね。


いろいろとステキなものが集まる各ブースの中で、
特に私の心を捉えて離さないところがありました。

e0180555_22522277.jpg


「Pfütze」さん。アクセサリーを作られています。

草木花、雲・・・自然にあるものをモチーフとして作られていました。
シルバーものとK18ものと作られていましたが、
どれも本当にステキ、としか言いようがない・・・。
作り手のおふたりもそれはもう作品と同じ雰囲気を持たれているステキな方で、
やっぱり作品には作り手の方々のキャラクターがにじみ出るのだなぁ、と
しみじみ思いました。

私、昔はゴテゴテ、あちゃこちゃアクセサリーをつけていました。(どこかの原住民なみに)
つけていないと落ち着かないぐらい。
でも結婚して子供が生まれ、とくにパンやお菓子を頻繁に作るようになってからは
いっさい指にアクセサリーをしなくなりました。
指がアクセサリーをつけることを拒否しているかのように。

でも、ここの作品のものは、指が吸収するかのように、スゥーっ、となじんでいく。
初めての感覚でした。

もう、おさえきれません。(苦笑) うちの子に仲間入り。
久しぶり、10年ぶりぐらいの自分のリング。

e0180555_2335995.jpg


モチーフはシロツメグサ。
子供のころ、身近な場所に生えていたシロツメクサで花輪をつくったり、
四つ葉を探したりした思い出をかたちにしたくてつくられたシリーズ。
リングは編み始めの花輪をイメージされたそうです。

e0180555_2351664.jpg


綺麗な指でなくて、申し訳ありません。(汗) 「手タレ」にはなれませんね。

でも久しぶりにうきうきした買い物でした。

さて明日はとても楽しみにしていた場所に伺います。
これを機会に、当分自分のための外出機会は一切なくなるのですが。(涙)
十分に楽しんで、吟味してこよう!

またその様子はお知らせいたしますね^^。

自分のごほうび。
ちょっと疲れたこころが潤った感じ。久々に感じたちょっと乙女な気分。(苦笑)

明日はこれをつけていこう。
[PR]
by harumie18 | 2010-09-15 12:24 | 日々