「ほっ」と。キャンペーン

「 75 」 

harumie18.exblog.jp

私のご褒美。

それはsweets-nicoのお菓子。
e0180555_15205719.jpg

中にはこんなに 素敵・可愛い・美味しい お菓子たち。
e0180555_15222255.jpg

アイシング、抹茶などの数種のクッキー、、フィナンシェ、ブラウニー…。

私は「お砂糖お砂糖した」「バターバターした」焼き菓子はちょっと苦手。
いろいろな、名だたる高級洋菓子店の焼き菓子セットはちょっとリッチすぎて。
(貧乏性!?)
個人的にはプロの方が作られるものより hand made のものが好みに合うものが多い。


その中でも彼女の作る焼き菓子は、
しつこくない美味しさ。繊細な食感。可愛いく美しいフォルム(見た目)。
もはやhand madeを越してプロの領域。(私の中ではもしかしたらそれもを超えている!?)
と言っても hand made の「大事な部分」というものはしっかりと残っている。
彼女の焼き菓子への「想い」とともに。


基本、焼き菓子を自分のために!と言うことで買う機会は少ないのだけれども
彼女の焼き菓子だけは「自分のご褒美」としてついつい買いたくなってしまう。
今回はコラボ・カフェのご褒美。
すっかり「ペロリ」とその姿かたちは全く無くなってしまった。ホントに「あっという間」。(苦笑)
(よかったー、画像を先に撮っておいて・汗)


cafeが終わったあと。
これから忙しくなるぞ!っていう夕方時。
家族が寝たあと、温かいお茶と共に一人楽しむ夜のひととき。


とにかく「ホッ」としたい時に。彼女のお菓子は私を和ませてくれるのです。


どれもお気に入りで、おいしいのですが、
「強いて言えば」、コラボカフェでお出しした「スノウ・ボウル クッキー」がダントツ!なんだけど、
この中で一番のお勧めは?と言われたら、この「胡桃のクッキー」。
e0180555_15351580.jpg

まるで「胡桃」でしょ?見ためも超・可愛い。コロンっとして。
一つ一つ丁寧にワックスペーパーで包まれているのも、なんだか好き。(苦笑)
間にはチョコレートがはさんであります。この組み合わせ、サイコー!
超・sweet &yummy!


彼女と知り合ってはや約4年。
お互いの郷里や旦那の血液型(!?)などなど、共通点が多いけれども、
なによりお互いのベクトルが同じ方向で。(と言ったらおこがましいんだけど・汗)

いつもは互いの活動は別々のところにあるのだけれど、
そんなに頻繁には会えていないのだけれども
互いに互いの事を気にかける。気にかけていてくれる。
私のことを温かく応援してくれる彼女。
このお菓子と共に大切な大切な存在です。
だから余計においしいのかな。(笑)


今度、また絶対に「デート」しようね。^^




自分にとっての「お気に入り」が、たとえ数少なくても、あるってこと。

それがお菓子でも
それがお料理でも
それがパンでも
それがcafeでも
それが雑貨でも
それが道具でも
それが自分の仲間でも
それがどんな事でも、どんなものでも。

その存在があるだけで、なんだかすごくホッとできる。

いいじゃん、「お気に入り」!

と最近、つよく思う。






多くのコメント/メール、有難うございます。
嬉しすぎ・・・。(涙)

しっかりちゃんとお返事、コメレスをしたいと思っています。
今しばらくお時間下さい。

本当に申し訳ありません!!

[PR]
by harumie18 | 2011-02-07 16:04 | 日々