「ほっ」と。キャンペーン

「 75 」 

harumie18.exblog.jp

無事です。

11日。

COCORO.ne emiちゃんも、その他7's DAYSを通じたご縁の方々が
多く出品されていたmukuの1day shopの日で
それにおじゃましていて、散々楽しい時間を過ごした、その後片付けの時。

何が起こったか、はっきり言ってわかりませんでした。

そのあと、事の重大さに改めて気付いて、急いで車に乗って帰る最中。
またもや大きい地震に。
車の中が波打っていました。まるで両サイドから人に車を揺すられているかのように。
生きた心地がしませんでした。

揺れも少し収まり、急いで家路に戻り、子供を拾って、家に帰ると。

家の中はすごいことに。その揺れの大きさを、改めて知るほどに。
2階洗面所の三面鏡キャビネット外れて倒れていました。
きっと家の中にいたら、大パニックになっていたと思います、私。
少し途方にくれてしまいましたが・・・。

それでも。
混線しあって繋がらない携帯でも早い段階で旦那とも連絡も取れ、
子供達も近所のママ友たちの協力によって、
引き取りも行って待機していてくれた事。

これは本当に感謝してもしきれないほど。

やっと今日の段階で多くの人たちの安否も確認でき、
旦那のお父さんも無事に自宅に帰ることができ
我が家のライフラインもとりあえず正常で
今は通常生活を送ることができています。

器やグラスや、その他大切にしていた雑貨など、結構な数のものが壊れてしまったけど、
大切なひとたち、そしてその家族も無事だと、互いに連絡が取れたこと。
それだけでもとてもよかったことなのだと、改めて思っています。

皆さま、ご心配をおかけ致しました。

それでも、まだまだ大変な事がおこっています。
多くの、本当に沢山の方が被災されていらっしゃる。
まだ私の知り合いも、今だ連絡が取れないひともいます。心配です。

いつもブログをご覧いただいている皆様も。
どうか無事でありますように。

こちらはまだまだ余震が続いています。
「いつもの」「安心のできる」生活に戻るのには少し時間がかかるかもしれないけれども、
こういうときこそお互いのつながりを信じて
一日でもはやく、またみなさまの「笑顔」にお会いできるようになりますように…。



来週以降の7's DAYSのスケジュール、
誠にご迷惑をおかけ致しますが、お休みとさせて頂き、
早めの「春休み」に入らせて頂きます。
(皆さまと連絡が取れて、本当によかったです)
申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。



最後に。
東北太平洋沖地震で亡くなられた方々、全てのご冥福をお祈りいたします。
そして、被災された皆さまに、心からのお見舞いを申し上げます。
[PR]
by harumie18 | 2011-03-12 23:10 | 日々