「ほっ」と。キャンペーン

「 75 」 

harumie18.exblog.jp

たわいもない事。

今日は思いっきり愚痴ってます。

ので、興味のない方はスルーしてくださいませ…。







今日は朝から Bad Feeling 。

最近、何を言っても返事ばかりで後回ししまくって結局何もやらない子供達。
こう言えばあー言うで、むちゃくちゃ自分の「正当性」ばかり言うくせに
結局寝る間際、あれやこれやと焦りまくったり、結局できなかったりして機嫌が悪くなる。

こっちが部屋をきれいにしても平気で汚しまくる、わが家族達。
インテリア、なんてそっちのけ。私が綺麗にかざっっている事はそっちのけ。
その結果「あれがない」「これがない」と物をなくしては、私のせいにする。

ご飯を作ってもテレビを見ながら、結局食べてくれない方々。
後片付けがどんどんと遅くなる。夜のお仕事がどんどんと遅くなっていく・・・。


そう。それはたわいもない事。
たいした事ないこと。

でもね、お母さんにとってはそれは「たいしたこと」ではないのよ。

もちろん、私も至らないことはある。
それでもタイムスケジュールをきめて、「生活」をまわしていかなければならない「義務」が
「母親」にはある。

「はやくしなさい」 「なんでかたづけないの」 「どうしてこんなことするの」
朝から叱ってばかりの私に、そのきぃーきぃー声にいらだつ旦那。

「どうして子供達を叱ってばかりなの!」
と、私にとってもイラつく声色で。

悲しくなった。どうして「叱ってる」自分が好きなものだろうか。
叱った後ってすごく疲れる。できれば気持ちよく、子供達を見ていてあげたい。
でも「優しいお母さん」のままだと、家族達はそれに甘えて、結局何もしてくれてない。

今日もみたいに体調を悪くしている時だけ、旦那も子供達も一生懸命。
じゃあ、いつもこんな状態だったらちゃんとしてくれるの・・・?

「主婦業」「母親業」ってのは空気みたいに当たり前になりすぎちゃって、
だれもこちらの気苦労をわかってくれない。

ちょっと悲しい・・・。

でも私もブラインドかけてしまっている事があるのだろうか。
旦那の事、子供達の事。

考えるよ、今こうして「ふつうの生活」ができていること自体に感謝しなければいけないって。
でも、でも、でも。
ちょっと「気遣って」くれてもいいじゃない、家族なんだからなおさら。


はぁー…、駄目だな、私。
今日はこころに優しくない風がいっぱい吹いてしまった。
いけないと思っても、ちょっと「ストライキ」をしてしまった。

家族には申し訳ないけど、たまにはこんな時があるんだよ。

明日は、ちょっとでかけて気分転換をしてこよう。
[PR]
by harumie18 | 2011-04-17 02:30 | 日々