「ほっ」と。キャンペーン

「 75 」 

harumie18.exblog.jp

あたらしい「我が家」。

昨日までに、

@「たのしーことCLUB」
@「m.c.k.chiffon's ◎ シフォンケーキ講座 step2」
@「つながリズム。」

へのご参加希望のご連絡を頂きました全員の方へのご連絡をさせて頂きました。

「え?まだそんな連絡、来てないんだけど…」

もしそういった方はもう一度、至急ご連絡くださいますと大変助かります。
お手数をおかけいたしまして、大変申し訳ございませんが…。
大至急、こちらからご連絡いたします!!

宜しくお願い致します。


#######################################

わたくし、in 岐阜 なう。

GWの間は実家にてお世話になっております。

一番の目的は…。

新年早々から施工が始まっていた「あたらしい 我が家」の様子を見に。

本当なら4月末には完成 → 引き渡し の予定になっていたのですが、
震災の影響で部品・・資材・機器が入って来ず、完成はGW明けまでお預け。
当初の予定はこちらでGWを過ごすつもりでいましたが、まだまだ段ボールだらけで。(泣)

でも8割がた完成していました。
「生みの苦しみ」の中でできた、大切な大切な我が家。
連日通って眺めたり、入れたい家具やインテリアを考えたり、外構工事の計画をしたり、と
なんだかんだと楽しんでおります。(笑)



「nanakoさんの新しい家、見てみたい!!」というお声に調子に乗って
ちょっとだけご紹介。お恥ずかしながら … 本邦初公開!!(苦笑)



e0180555_22444498.jpg

父親に「『日本の城』みたいだな…。」と言われましたが。(泣)


外観は…迷いましたが、テーマは「60を過ぎても住める『我が家』」。(苦笑)
「軒」風なテラスをつくってもらいました。
一方にはテラス、もう一方へは、これからウッドデッキが入る予定です。
庭を見ながら…ゆったり・まったり。ごろん、ごろんもできるように。
念願のガーデンシンクも上手に作ってもらいました。
e0180555_23532088.jpg




玄関入って、最初にお出迎えしてくれるのがこのニッチ。
e0180555_2336654.jpg

夜になれば上から光を灯してお出迎え。
上部分のステンドグラスは自前もの。
自分の家を建てるときは絶対ステンドグラスを家のどこかに取り入れたい!!との夢を
施工会社さんが試行錯誤して(本当に「四苦八苦」だったらしい)、
ニッチの一部に入れてくれました。

アリガトーゴザイマスっ!!!


e0180555_2250214.jpg

玄関から入ったところ、リビング・ダイニングです。
おお、まだ「段ボール『養生』カーペット」が引き詰められている…。
家中の木材は「ウォルナット」です。


その先に行くと、お気に入りポイント。
e0180555_22533064.jpg

窓から見えるメインストリートの木々たち。
今の季節、向こう側に見える山々と新緑がまるで「絵」のよう。


e0180555_2323778.jpg

自分なりにこだわった、カウンターキッチン。
やっぱり「作りながら 食べている人のお顔を見たい」という気持ちがいっぱいあって。

あ、むこうにいるひと。うちの母親。(苦笑) ← 室内なのになぜに帽子姿??

e0180555_22571554.jpg

機器はちょっとだけ奮発。^^
ここで料理を作ることができる日が楽しみで。
なによりキッチンが明るい!というのが、めちゃくちゃうれしい。

e0180555_2323325.jpg

キッチン背面のカウンター部分。
オーダーして作ってもらいました。外の景色を眺めてパンを作ったり、ケーキを作ったり。

e0180555_2303725.jpg

娘の部屋から見える外の公園を眺める娘の後ろ姿。

目の前は公園。
山々に囲まれて、どこを向いても緑豊か。
風の通りもよく。
四季折々を感じられて。
左右、家も建っていなく、景色が独り占めできる。
こんなところに惚れて、ここの土地購入を決定。



この家を作るテーマ。

高気密・高断熱。
風通しのよい。
四季の日差しを上手に取り入れる。

そういった「家で過ごす『快適さ』」を最優先にして

内装関係は「標準仕様」とされているものをできるだけ最大限に利用する

ということによってコストを下げました。



本当は建具や壁材、多々いろいろとこだわりたい部分はいーーーっぱいあったのですが
「コスト」という壁はやっぱり厚い…。(泣)


でも「妥協」じゃなくて、「あきらめ」じゃなくて
それらを「納得」して、「じぶんなり」にしてみる。

そんなこともいいかも!!と思って、そういう挑戦もしたくなって、
そんな想いでこの家を作りました。


そーいえば、学生の頃も「校則ぎりぎり」ラインでいろいろおしゃれするのが好きだったかなぁ…。
(それって関係あり?)


本格的にここで過ごせるのは、今度「夏休み」。
その頃には外構工事もある程度進んで、もうちょっと「家らしく」なってるかな。

そこからが、今度は私自身の「いえづくり」。
みんなが心地よく集まってくれるような、そんな場所を目指して。



よいGWをおすごしください。^^
[PR]
by harumie18 | 2011-05-02 23:38 | 日々