「ほっ」と。キャンペーン

「 75 」 

harumie18.exblog.jp

カテゴリ:日々( 120 )

お願いしていたもの。

卒業して以来10数年…。


久しぶりに大学のクラス会がありました。


だから、というわけでも。
でも 「 だから 」ということもあって。




お願いしていたものがありました。




e0180555_18503896.jpg



それが先日届いて、ひとりきゃーきゃー。 苦笑。







ひとつはこれ。


e0180555_185186.jpg


M・Silver michiさんにお願いしていた
アナベルの花びらのシルバー・ピアス。


ホンモノのアナベルの花びらを使って。
その本物ならではの花びらの脈々感が、すごくステキ。




前々からピアスを復活させたいなー、常々思っていたところに。

大学の時に開けたんだけど、出産を機にしなくなったら塞がってしまったー。 泣


先月の「 つながりズム。 」 vol.6 の時。
michiさんの作られた「 お子たち 」のピアスがホントに素敵で、可愛くて。


もう、絶対につけたい。 michiさんのピアスがつけたい!!



…ということで、オモイタッタが吉日。
イベント終了後に、「 禊(みそぎ) 」を交わした私。 笑




右耳はemiちゃん、左耳はshigeちゃんが。 michiさんをはじめ、数人のメンバーたちの前で。
yuちゃんはまるでホラー映画を見るように、rin姫の目をふさいで「見ちゃだめよ、rin!」と叫んでました。 苦笑







その日からかれこれ1か月。

ある意味での?ファースト・ピアスは 絶対にmichiさんのピアスを!
と決めていました。

いろいろとかわいーもの、すてきなものが、michiさんのお子たちにはあるんだけどねー。


でも、イベントの時に迷わず目を奪われてしまって、かつ早々にお嫁入りしてしまっていたもの。
それがこの アナベルのピアスだったのです。

michiさんにその旨をお伝えしたら、私の好みをよーく知ってらっしゃって
従来のものより少し燻しかけたものにカスタマイズして、送ってくれました。
なんだかアンティーク感が増して、脈々感もよりリアルに。


e0180555_1924583.jpg


ホントにホントに素敵。
着けてるだけで、勝手に「女子力」がUPした気になる。 苦笑



M・Silver の作品たちはその他も抜群にセンスが良くって、私は既に大ファン。
ネックレスたちもいくつかこちらにお嫁入りしています。

いままではどちらかと言ったら
少しナチュラル感のある、ごつめな感じのものを身に着けることが多かったのですが
なんだかこれからは、シンプルに 美しいものを身に着けて
「大人女子」を目指していきたいな、なんて。  苦笑。




本日、michiさんはコチラのイベントに出展されてましたよ。
お嫁入り、たくさんしただろうな…。 

行きたかった。 泣


でも今度はコチラのイベントに出展されますよ。
気になる方はぜひぜひ!

虜になること、必至…。








そして、もひとつはこちら。

e0180555_1962638.jpg


tochiちゃんの 「 織 ~ori~ 」ブローチ と 三日月ヘアゴム。


こちらもイベントの時にやってたワークショップを横目でちらちら見ながら拝見。
お客様が作られたブローチが本当に可愛くて。
tochiちゃん自身が付けてたのもホントにかわいくて。



でも今度の「たのしーことCLUB」には、私は参加できない…。

泣。 大泣。

でもまだ若干空席があるようデスヨ。
ぜひ参加してみてくださいな。

ka-piちゃん・コースターも作れマス。





最近、ブローチ好き。
ペンダントだと料理したり、作業したりするときに邪魔になることが多かったり。

でも何にも着けないのもさみしい…。


そんな時にブローチはコーデのアクセントになって、大活躍してくれるのデス。


tochiちゃんのこのブローチ。
織の朴訥さとあったかみと、ミックスされたその配色のセンスが
私の「好き」を大いにくすぐってくれまして。

ヘビーローテーション、です。




そしてもひとつ。

もうしばらくは髪を切らないことに決めた私。
おそらくこれからは一つ結びばかりになるだろうと。 苦笑 ← なんて無精な。(汗)
でも単なる 黒ゴム だけでは、なんだか飽きてしまいそうな…。

リクエストして作ってもらったのがこの三日月ヘアゴム。

単なる三日月型のヘアゴムじゃー、ありません。
その三日月に組紐を思うようにちりばめてくれて。

かわいい。

そして、ある意味。
「 わたしっぽい 」。 笑



こちらもすっかりお気に入り。







e0180555_19192015.jpg


これからは冬真っ盛りへと。
そんな中。

大好きな人たちが心を込めて作ってくれた素敵なステキな小物たちを身に着けて。



うきうきおしゃれをして、心弾む。
そんな気分。


心もあったまる。







michiさん、tochiちゃん。
リクエストにこたえてくれて。
超・嬉しかったよ。


ありがとー。

[PR]
by harumie18 | 2012-11-11 19:36 | 日々

遊んでみる。

Balloon+cafe さんから頂いたもの。


ステキな、素敵な サンキャッチャー。
e0180555_092815.jpg



サンキャッチャー。


Suncatcher。



Sun = 太陽。
Catch = とらえる。






つーかまーえたっ!

e0180555_012529.jpg








・・・遊んで撮ってみたわりに
ちょっと幻想的で、イイ感じ。 












「幸せと虹を運ぶ」

といわれるサンキャッチャー。



balloon+cafeさん、ありがとうございました。
[PR]
by harumie18 | 2012-11-07 23:39 | 日々

晩秋。

e0180555_23373739.jpg


木枯らしが吹くようになった昨今。

なんだか「冬」の足音が聞こえてくる感じ。





急に冷え込んでくるようになって、少しづつ我が家も冬模様。





まずは出番を待ち望んでた、お気に入り kiriちゃんの布草履スリッパ。

e0180555_23395079.jpg


そしてあったかブランケット。
e0180555_23395997.jpg




これに先日の一番の冷え込みには床暖房を つけてしまった…。
さむかったーー!!




**************************************************



この冬にむけて、新しくお迎えしたもの。




それは 櫻井 はるみ さんのポンチョ。 清水の舞台から飛び降りたー!! 汗

e0180555_23423837.jpg


九州で制作活動されている織作家さん。
娘さんはフエルト作家さんらしく。
親子二人の、素敵なコラボ作品。


糸から紡いで、織って。
羊毛からフエルトを作って。
世界に一つしかない一点もの。


e0180555_23443576.jpg

とてもとてもステキなデザイン。
軽くて、フエルトなのにチクチクしないで、でもあったか。

めずらしくすっごくすっごく迷いましたが          だって「清水の舞台」だったから。
この冬、お迎えいたしました。



e0180555_23455881.jpg



大切にしよう。
今年の冬は、これでおしゃれに、嬉しく、決めてみよう。






**************************************************

秋も終わる前の頃の、季節限定な美味しいもの。

e0180555_2352234.jpg

栗子餅。

e0180555_23524612.jpg

一休。
仁太郎。

どちらのお店のものも美味しかったです。
栗きんとんより、こちらのほうがおいしいかも。


**************************************************


最近、「粉もの」パーティしました。
e0180555_23534443.jpg

「粉もの」=小麦ものの食べ物をひたすらつくる会。 笑




やっとオーブンを使ってもいやじゃない、むしろ恋しい季節? 笑     それって関係ある??




********************************************************


外の木々たちも、すっかり深い赤色に染まって。


e0180555_2356784.jpg



「ノーム」が出てきそうな(笑)落ち葉がいっぱい、我が家の庭。



落ち葉がある風景って。

好き。

e0180555_23563125.jpg




徒然なる我が「晩秋」、デス。
[PR]
by harumie18 | 2012-11-05 23:36 | 日々

浦島太郎だった時間。

お、気付けばすでに11月…。(汗)




「つながりズム。」のあとは、子供がいないことをいいことにお出かけ三昧。
どれも楽しかったなー。


雑記帳として、つれづれにその時の写真をずらり、と。




長いよ、覚悟してね。 苦笑


*********************************************************



こちらのイベントの初日にお邪魔。

e0180555_22294372.jpg


素敵なステキなクラフトものに出会い。

e0180555_22302542.jpg


e0180555_22303481.jpg


e0180555_22304914.jpg



以前furacocoで出会ったことのあるPURATO PINO さんのユーモアあふれるガラスもの。
e0180555_2231392.jpg






そして会いたかった、でもなかなかお会いできる機会がなくて涙を呑んでいた方々にお会いでき。
n*cafeさん。 ohamaさん。
お話ができてうれしかったです。 また、お会いしたい、そんな風に思える本当に素敵な方々。
ご縁があるのでしょうね。
会う機会を作ってくれた神様に感謝!!



「つながりズム。」番外編、てな感じで二人してキャーキャー興奮。






そのあと、なんとこんなところにも顔、出してました。
e0180555_22343378.jpg




今ではすっかり「お上り(上京・」二人組」。

行っとくっきゃないでしょ。 今や「ニッポン」の代名詞。

e0180555_22365734.jpg


e0180555_223846.jpg



誰と行ったの?


してそうでなかなか実現していなかった、この人とのデート。
我がかわいい「妹」。 元・パートナー。

e0180555_22391885.jpg


大好き shige。




*****************************************************



次の日は、柏に来たのにずぅーっとほったらかしだった(汗)、このおひと と。
e0180555_22421018.jpg


初公開。 旦那サマ。             デカっ。苦笑  



子連れでは、そして東葛方面からではなかなか実現できなかった 「 鎌倉デート 」。
大好きキョンキョンと中井さんのドラマで鎌倉を舞台にしてて
それを見ていた私は、実は絶対一度は行ってみたかったー。
なんてミーハーですが。汗




この間、スペシャルやってたねー。見たよ、見た?





デートと言っても、一応「ことりっぷ」も買ったけれども
滞在可能時間が「3時間」しかない私たち。 汗


超・弾丸ツアーになるであろうこの鎌倉で
何をしたか、どこに行ったか、と言ったら。




とりあえず小町通りで。

e0180555_22451730.jpg


コロッケ。笑




だってだって、無性に「ポテトもの」が食べたかったー!!



そして
e0180555_22472360.jpg


なぜか「生しらす丼」を食す。 苦笑





そう。
「腹が減っては 戦はできぬ」 なふたり。 汗







そしてそのあとは観光王道、まっしぐら。

鶴岡八幡宮。
e0180555_22475316.jpg



でも神前式もやってたー。なんだかこちらもシャン、とする気分。 素敵デシタ。

e0180555_22481123.jpg



見下ろす鎌倉。
e0180555_2255286.jpg



そして急いでこちらに乗り。
e0180555_22552651.jpg



向かった先は。








e0180555_22585354.jpg

大仏。

e0180555_2258534.jpg

ダイブツ。

e0180555_22594430.jpg

だいぶつさま。









「へぇー・・・。」

e0180555_22594837.jpg





一緒に来ていた修学旅行だろう、と思われる小学生たちは、大仏さまなんてまるで無視。

一方、食い入るように見る、見つめる、ひとりのおとな。 
それは旦那。
デカい人がデカいものを見上げてる。 苦笑

大仏様の中に入って、頭ぶつけてた。 


苦笑。



でもきれいなお顔立ち。
やっぱり大人になってから見る仏像や建築物は見方も変わるのかな。
先人の知恵や、その建築の様に思いをはせてみる。



e0180555_234357.jpg

小学生のころの自分だったら、こんなきれいな庭よりも
早く旅館でご飯食べたいとしか思わなかったんじゃないかな。 笑



と、ここでタイムアップ。



他にも素敵なところ、いっぱい。みたいところ、行きたいところ、いっぱい・いっぱい。


でも…今度は。

旦那ではなく、「大人女子」とじっくり行きたい私。  






**********************************************************

次の日は、私がどうしても行きたい、欠乏症になっていた場所へ。


最初は少しの人数で計画していましたが、「私も行きたい!」という人続出で
あれよおあれよとfuracocoツアーに。
みんな行きたかったんだね。 笑


久しぶりの克也さんのごはん。
e0180555_2384231.jpg


本当においしい。 おいしかった。
岐阜に行ってから素敵なお店はいっぱいあるけれども
ここを超える「食べる場所」はなかなかいまだに見つからなくて。

まるで「我が家」に帰ってきたみたい。


おいしいごはん と 大好きな仲間たちとのおしゃべり。
極上な時間。  


克也さんとも久しぶりに会えて、話せてよかった。
e0180555_23102272.jpg




*************************************************


これ以外にもいっぱいいっぱい、いろんな所へ行き、いろんな人と会い、いろんな話をして。

でもでもどれもどれも
「あっ」という間。


足りない。
足りなさすぎる…。

時間の都合上、足の問題上、会えなかった人、いけなかった場所もいっぱい。






でもホント、こうして本当の意味で「帰る場所」がある私は幸せだ。




竜宮城から戻った浦島太郎な私は
木枯らしとともに
ちょっとセンチな気分。
[PR]
by harumie18 | 2012-11-03 22:37 | 日々

いいこと、あるよ。

e0180555_10322478.jpg



夏の富士山。
雪の被っていない。

こんなにくっきり見たのは初めて。


富士山みるとワクワクする
この日本人魂。(笑)

いいこと、ある。たのしーことに、なる。
そんな私の勝手なジンクス。


新幹線内、なう。
もうすぐ新横浜。
[PR]
by harumie18 | 2012-10-10 10:24 | 日々

高秋。

10/11(木)

special collabo desert plate by ふーど部
「 Deepな
 Dipで
 Deliciousness 。 」   


おかげさまで
あと残席1名となりました。



ご予約希望の方。 お早めに。



詳しくはコチラ。 →  






:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


e0180555_1412583.jpg


日中は暑いが、
朝晩に肌寒さを覚えたり、吹いてくる風に爽やかさを感じたりする。

夏の蝉は次第に鳴りをひそめ、
赤とんぼの群れや、虫の声が耳にとまるようになる。


稲が黄金に色付き、
栗、梨、葡萄などとりどりの果実が店頭を飾る。

晴れた空は高く澄み渡り
俗に「天高く馬肥ゆる秋」ともいわれる。

夜が長くなり、
月や星を賞でたり、読書や夜なべにいそしんだりする。

朝寒夜寒が段々とつのって、昼夜の温度差が大きくなり、
野の草には露が置き、木々は紅葉してくる。






ウィキペデイアでの「秋」の説明。


まさに、だね。



いいこと、書いてある。




うちのまわりも、秋の気配がいっぱい。
トウカエデに色が付き始めた。


e0180555_1432499.jpg




秋、って好き。
[PR]
by harumie18 | 2012-10-03 14:05 | 日々

10月。

10/11(木)

special collabo desert plate by ふーど部
「 Deepな
 Dipで
 Deliciousness 。 」   


おかげさまで
あと残席1名となりました。



ご予約希望の方。 お早めに。



詳しくはコチラ。 →  






:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





昨日、台風が過ぎた深夜。




次の日に大事なデートが控えている、というのにもかかわらず。






あまりにも幻想的な。
e0180555_1751810.jpg


綿菓子みたいな雲。
深海のような美しい青い空。


e0180555_17411450.jpg



こんなにきれいな夜空。
つくってくれていたのは、きっとこのおかげ。

e0180555_17515989.jpg


そう。
台風騒ぎで忘れてた。


今夜は9/30。
「 中秋の名月 」 。


こちらが主役くん。

e0180555_1752256.jpg

ブルームーン、も素敵だったけど。
今宵は台風がもたらした雲でもっと幻想的。


首が痛くなるくらい。
しばらく眺めてしまった。
e0180555_17454121.jpg



結局、
「 そら 」の写真が多い。
やっぱり、
深夜族。

大汗。






でも、本当にこの夜は。
深夜の天空を泳いでいるみたいだった。


e0180555_1753389.jpg


でも明日はちゃんと
「 早起き 」。
しよう。(苦笑)
[PR]
by harumie18 | 2012-10-01 17:48 | 日々

最近 part2 。

「つながリズムvo.l6」


10/11(木) collabo sweets plate

詳細&ご予約状況はこちら →


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

先週の土曜日は久しぶりに電車で一人、お出かけ。


e0180555_22474344.jpg

久しぶりに乗った名鉄の電車。

たまたま空いてた一番前の席に、子供みたいに飛び乗って。
のどかな線路道を眺めたりして、パシャリ。








e0180555_22482050.jpg

お気に入りのお店を覗いてみたりして、パシャリ。










e0180555_22484888.jpg

高校の頃にギター片手に友人と
勉強そっちのけで二人で路上ライブしまくってた公園が
見ない間にすっかり変わっていて、その月日の流れの速さにショックを受ける。 

でもかつてその頃に路上を走っていた「チンチン電車」が(今は廃線)
モニュメントとして飾られていたり、で
ノスタルジックに浸って、ついパシャリ。









e0180555_22492634.jpg

そのあと、このお出かけのメインの場所へ向かう道中に見た空を
またまた、ついついパシャリ。


ホント、空って最高の被写体。







e0180555_22495613.jpg

そこで出会った、とっても素敵な「お子達」を作ってくださってる作家さんとのご縁に
ひとり期待して胸躍らせながら
今現在行われている国体の聖火の揺れるさまを見て
なんだか嬉しくてパシャリ。









でも帰ってから気づいた、レンズフードの紛失にちょっとガックリしてしまったけど。泣








それでも今日はいいものたくさん見たから、と。

自分で自分を慰める。







そんなかんだの最近を過ごしています。









そう、よくあるよでない
そんな「ありきたり」であるよな、ないよな。
[PR]
by harumie18 | 2012-09-21 23:01 | 日々

最近。

「つながリズムvo.l6」


10/11(木) collabo sweets plate

詳細&ご予約状況はこちら →


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



不安定な天候も解消され、すっきり・きりりとした秋が到来したよな本日。
しんしんと、日々だんだんと秋めいてきましたね。



私は、といいますと。

e0180555_22455071.jpg


グレープフルーツの酵素ドリンクを作ってみたり。
失敗なのか、成功なのか。(苦笑)








そんな日の夕飯は。

chaiねーさんがたまたまblogで取り上げていた前の日に買ってみていたこれ。

e0180555_22463691.jpg


白ゴーヤ。
これでゴーヤチャンプルーを作ってみたり。(私の好みは通常のにがーい・みどりーの方)


きゅうり・茄子と収穫期を終えた次に収穫時期を迎えたこちら。

e0180555_22465970.jpg


万願寺トウガラシ。
トウガラシ、と言っても辛くなく、でもしし唐よりは当たりはずれも、苦みも少なく、むしろ甘い?
こちら、おかかと醤油で当座煮を作ってみたり。








つづく。
[PR]
by harumie18 | 2012-09-20 22:54 | 日々

「原点に返る」ということ。

COCORO.ne emiちゃんが
9月のたのしーことCLUBのメンバー募集してるよ。
詳しくはこちらへ。 →





e0180555_21574381.jpg





2012年の魚座の世界では
「自分を知る」作業が、多方面に展開し、急ピッチで進みます。
さらに、知るだけでなく、
知り得た自分を最大限に生きようとするスイッチが入るのです。

本当に似合う服は何か
本当に語るべき言葉は何なのか
何かを選択するとき、その根拠とする価値観はどんなものか
自分の「生き方」とは、何でできているのか。

「自分を知る」とは、
自分のルーツを知ることでもあり、
他者との違いを知ることでもあります。
さらにもうひとつ、
もう少しスケールの大きい尺度の「知る」行為もある気がします。
ともかく、いろいろなレイヤー(層)をあつめて
私たちは自分自身というイメージをつくり上げているわけです。
たくさんのレイヤで自分を定義して、
その中で「他ならぬ自分」だというふうに感じています。
この「違い」を知るために
旅に出たり、時に「原点に返る」という意味で故郷に戻ったりします。


むきだしに純粋なそれらの問いと答えが
同時に、貴方の世界にひたひたと満ちてくるような年なのです。








毎年、こちらの占いで語られる言葉に
今の自分を見つける、という作業をしています。



単なる「占い」というよりも、いろいろなことをかんがえさせられるきっかけを作ってくれる。







自分の「原点」。

なんだろう。








コチラに帰ってきてから、特にそのことを考えることが多い。




きっとそうやって考えられるのは
「 いままで 」 があるから。
「 いままで 」 を自分なりに一生懸命やってきたから。




でもホントは一生懸命でなかったこともある。
それは反省。  





それでも。


こうして「原点」を見つめられるようになったのは
色々の人との出会い、そして支えがあるから。
「ご縁」があるから。


いまここにいるのはわたしひとりだけど
でも、ひとりじゃない。



これは私にとってとてもたいせつなこと、かけがえのないこと。

いろんなことをしていても、その最中に
突然ふっ、とこみ上げるように思い出す。


その瞬間、ついつい
「アリガトウ」
とつぶやいてしまう。




この「ブルー・ムーン」を眺めていた時のように
今日も縁側に出て
しんとした、凛とした暗い夜空の中で
秋の虫たちの音色が垣間聞こえる
そんな静かな月夜を過ごす。



今日もいろんなことで悩んだり、怒ったり、悲しんだりして
どっと疲れた日だったけど。



月の光のマジックなのかな。

気が落ち着く。




落ち着いた気持ちを抱えてひとり、もの思ふ。
自分の「 原点 」  なんて、そんな簡単には見つからないけど。
でも、考える ということも
それもいいかもね。






そんな夜長の秋の夜。
ちょっとセンチな。




e0180555_21564090.jpg



明日もガンバロウ。
[PR]
by harumie18 | 2012-09-15 22:11 | 日々