「ほっ」と。キャンペーン

「 75 」 

harumie18.exblog.jp

カテゴリ:おでかけ( 61 )

ホームな場所。

e0180555_23382774.jpg


ひらりねーさまのところへ。





急遽すっぽり空いた日にちに突然決めたにもかかわらず


「今度行くからー。」
「わかったよー。気をつけておいでね。」


まるで実家に帰るかのように。(苦笑)



お昼ご飯はねーさまはお得意の保存食と干し野菜で。
私はグラタンを仕込み、ねーさまんちのオーブンで焼いて。




ねーさまの味噌汁も炊き込みご飯も美味しすぎて
おかわり続出。



こんなにも美味しい味噌汁。
こんなにもあまーい人参 ih 炊き込みご飯。



らっきょも
かりかりっとして
ちょっぴりピリピリっとして
味もしっかりついていて
本当に最高すぎる。



美味しい!の連発。



どこのレストランよりも、カフェよりも
すっっっごく美味しかった。

おうちごはん、最高。









e0180555_23382878.jpg



デザートは私担当。

プレーンシフォンにクーベルチュールチョコとカシューナッツをのせて。

洋梨のコンポート。
赤ワインでほんのり紅色。
スターアニスで大人風味。

with バニラアイス。

間違いなく うまうま トリオ。
Hot coffee と合うね。



e0180555_23382991.jpg



ねーさまんちの箸置き。
ソラマメさん。

今日の2人のように
ニッコリ 笑ってるみたい。





ねーさまんちも
キッチンもインテリアも
その包みこむ空気も
ぜーんぶ素敵だったなぁ。



潔いけど あったか。



いろんな話をして
直太朗見て (苦笑)
またいろんな話をして
あっという間にタイムオーバーしちゃった。



To be continued。
いつも、いつまでも。

ねーさま。
お邪魔しました。ごちそう様でした。

変わらぬ笑顔も一緒に。


ホームな場所。
見つかって、本当に嬉しい。



行ったばっかなのに、また帰りたくなった。(苦笑)





おかげさまで 元気100倍。
妹は、今日も笑顔です。


続きは、またね。






ちなみにまだ会って2回目。


でも回数も出会ってからの期間の長さも
関係ないよね。



それは千葉時代からも、よーくわかってること。

[PR]
by harumie18 | 2013-12-13 23:36 | おでかけ

tenowa 。

e0180555_2248620.jpg




お店の名前は
「tenowa」。





「手」+「和・輪・話」。





手から始まる輪
手のぬくもりを感じる和
手を通して伝わる話






「手+輪」
手から始まるお客様とのつながりを
大切に。


「手+和」
手のぬくもり・技術を提供できますように。


「手+話」
手を通して会話が楽しく弾みますように。



たくさんの願いを込めて。

二人の手からいろいろな発信をできたらと思い、決めたそうで。










rinaちゃんと出会ったのは4年ほど前だったかしら。
お互いの夢を「岐阜」に置いていて。

でも叶うのかどうか不安もいっぱいだったけど
お互いに
夢を実現したい!という想いは強く。





しばらくの時間を経て、今。
彼女たちも私たちも同じ程に関東から岐阜に戻って来て
そしてついについに、彼女たちは
ホントに素敵なお店をオープンしました。
夢を実現したんだよ。スゴイ!


e0180555_2248818.jpg

e0180555_2248976.jpg



そしてそのお店は
rinaちゃん、旦那さま
お二人の心遣い、センスのよさ、優しさ、全開。


e0180555_224891.jpg



rinaちゃんの抜群のハンドマッサージや
旦那さまのカットテクニックも最高です。






お姫様気分。
日頃、家族の「下僕」として働く主婦とっては
極上な時間。

私の髪に対する「ワガママ」も
ちゃんときいてくれて
ステキに オシャレに チェンジ。


とくに私にとっては重要事項の
「前髪」は 1番のお気に入りゾーンに。
結ぶとなおいっそう。
満足、満足。


e0180555_22481027.jpg



帰る道すがらもウキウキ。
身も心も軽く。












e0180555_22481165.jpg



「びょういん」と「びよういん」は なんて言ったって
「信頼」「居心地のよさ」「人柄」が重要。
1番の条件。




それらを全部満たしていて
すべてを安心して任せられる
そして
また 癒されにいきたい。
そんな風に思う。



そんな嬉しい「場所」が
住んでいる街、そして この岐阜にできたのは
私にとって この上ない ヨロコビ 。







e0180555_22481040.jpg



オープンして数日。
既に次々と人が集まり、繋がっていっている
とのこと。



tenowaの輪が
rinaちゃん家族みなさんの夢が
この場所から
もっと もっと
どんどん どんどん と
広がっていきますように。










リフレも整体もあるんだよー。
仕事も始まった事だし
今度 自分のご褒美にでも いってみたい。

[PR]
by harumie18 | 2013-05-01 21:27 | おでかけ

大阪研修。(完全版) その弍。

やっと続きを書きます…。(大汗)









大阪研修(自称)二日目。




大阪の中心部を離れ、京都にほど近い大阪。


電車を乗り継ぎ、乗り継ぎ、たどり着いた場所は。

e0180555_0293887.jpg



shigeやーんの素敵なステキなお教室。
シゲノワ◎ 」。



血は確かにつながっていないけれども
ほぼ「姉妹」といっても過言ではない 私たち二人。

(友達の中では私たちの事とを 本当の「姉妹」だと思っていた方もいらっしゃった・笑)



本当に久しぶりの再会だったけれども
会えば尽きない尽きない、話ばかり…。


さかのぼること3年前。
出会うべくして出会った、とはまさにこのこと!といった出会い。

彼女は私の凸ったところを ちゃんと凹ってくれる
そんな大切な たいせつな存在。





・・・と言っている間に、お昼前に来たはずが既に日が傾きかけていた。(大汗)



さぁ、今回のこの研修のメイン。
宜しくお願い致します。


彼女のレッスンを、本当にまじめに受けるのは初めてかも。
(今まではなんだったんか!!ってくらい)



ウェルカムタイム。

心のこもったメッセージと共に頂くアレンジティ。
どこをどう切り取っても、素敵なおもてなしとその空間のなか。


いよいよ開始。
e0180555_0514695.jpg

shigeちゃんのお手本メレンゲ。
どうしても 笑ったカエル にしか見えない…けど美しい波線。

e0180555_0294065.jpg

ミニサイズも焼いちゃうマス。

小さいサイズが並んでるのも可愛い。



e0180555_0514722.jpg

オーブン焼成の時間。
どうしても気になる、その焼き具合、膨らみ具合。
ついつい画像に収めたくなり、パシャリとしたが、画像に映りこむ「心霊チック」な私の手・・・。苦笑


e0180555_01726.jpg


焼けた焼けた。
今回のお題は私のいろんなリクエストを混ぜて 「苺ヨーグルトシフォン」。
いろんなことを本当に多く、かつ丁寧に教えてくれます。
そしてやっぱりたどり着くのは
shigeちゃん、あなたはやっぱり「大したもの」だわ。 
いろんなこと、脱帽。




さぁさぁ、いよいよshigeちゃん特製のおいすぃーLunch。
…って、何時?今。  → 17時。(汗)

e0180555_0561559.jpg

e0180555_0171959.jpg


shigeちゃんが手際よく準備してくれます。
その姿が絵になること!!
どれもかれもおいしい。

このLUNCH TIME には、ケークサレ ならぬ シフォンサレが出てきます。
ホント、超・絶品!




おいしいご飯のあとは、各々のすきなフードデザインで。

e0180555_0173332.jpg


めしませ!!春なシフォンでざーとを!









そしてそのあとはレッスンなのか レッスンじゃないのか
おしゃべりが続く事、深夜過ぎまで…。




3日目。
shigeちゃんにわがまま言って、連れてきてもらいました。


そう、The 京都!!!

It's 鴨川。
e0180555_0175295.jpg


そのあと、錦市場へ行き、おばんざい三昧に、有次にも立ち寄って。
e0180555_018423.jpg

e0180555_0181734.jpg


ここには載っていない( 画素がない )、素敵な古道具の店や金網辻やとかも諸々行ったけれども
一番長居してしまったのはここ。 
e0180555_0185148.jpg


いろんなお味のお茶をいーーーっぱい試飲させてもらい、
高級クラスのお抹茶を頂いて、至福の時を過ごす。


お茶って、日本茶って。
やっぱり奥が深い…。
しかも美味しいんだな。

そんなことを再認識した「一保堂」。
ここはまた行きたい。


本店限定の玉露茎茶とikuちゃんもおすすめしていたお抹茶を購入して帰りました。


限られた時間だったけど、とにかく行きたいところを駆けずり回った!
ホントはあと一つ(いや、まだまだあるけど)行きたい店があって
もうダッシュ!でいきましたが、そこは間に合わずで…。泣



でも今度、リベンジするから!




行きたい店満載。
おそるべし、京都!!




4日目。

リベンジday。
TRACKへ。
やっぱり大阪に来たら、ここに行ってみたいでしょ?やっぱり。

リベンジしておかなきゃ、あとで絶対後悔する…。



ということで、shigeちゃんに頼んで、再び行って参りました。

e0180555_11482333.jpg

e0180555_11482560.jpg

e0180555_11482539.jpg

e0180555_11482768.jpg



お店の出で立ちからしても
店内も
家具も小物も
どれもツボツボ。


お隣、TRACKのcafe、BIRDへ。
ごはん、ケンタロウ飯。
ガッツリ男飯だったけど
美味しかった。と心から思った久しぶりのごはん。


Simple is the BEST!!
まさに。



FUKA sofa。
さいこーな座り心地だった。
お値段はみられなかった(恐くて・汗)
マジで将来、欲しくなったけど。











結局3泊4日滞在してました。
身になりまくった、大阪研修。



でもなによりもよかったのは
夜、いっぱいいっぱいお話ししました 事。

e0180555_019726.jpg

美味しい料理とともに。


このひととき、ひとときが何よりも何よりも
この度の研修の醍醐味でした。


もちろん、ここで学んだ「研修内容」もこれからの私に
何らかの形で活かして
いずれ皆様のもとへおとどけできたらいいな。





shigeちゃーん。しょうちゃーん。ゆみちゃーん。ようちゃーん。



この4日間。大変お世話になりました。

また行くから。 宜しく。


あ、迷惑かどうか、ちっとも考えてなかった…。汗









おまけ。
shigeやーんの大事な大事な「子」たち。

e0180555_126309.jpg


こやつら。
なかなか、可愛いぞ。 
さすがshige。  こういうところ、なお一層好き。 笑
[PR]
by harumie18 | 2013-04-19 23:44 | おでかけ

大阪研修。(完全版) その壱。

柏に来てるの⁉ というお声、いっぱい頂いています。


みんなに、みなさん 全員にお会いしたい!!


…と言いつつ、お会いできない方々もいっぱいいらっしゃる、とても切ない中。


「おかえりなさい。」
との言葉が とても嬉しく思っています。


自分が帰って来られる場所がある、ということは
とっても幸せな事ですね。


会えないけど、近くにいます。
それだけでも嬉しい。


ありがとう。





…と、今日は前半はいつもメンバーと
後半は息子が幼稚園時代から仲良くさせてもらってる
お友達のおうちにて。



帰宅は午前0時をとうに回っており。
旦那は1人飯。そして既にご就寝中。(汗)

ゴメンね。でもゆっくりさせてくれてありがとう。

息子も私も、おかげさまで「ご満悦」です。





明日は明日で、息子の通っていた小学校仲間と。
私は娘のママ友がお喋り会を企画してくれてます。

本当にありがたい話です。(涙)



明後日は旦那が休日を取ってくれたので
家族で過ごして、そのまま岐阜への帰路に。



ホントはもっとゆっくりしたかったけどね。



それは今度の秋に!!



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


日にちがかなぁーり過ぎてしまいましたが。
やっと研修報告をします。(汗)
そう、先月の大阪行き。

e0180555_0334637.jpg

e0180555_0335215.jpg

徒歩5〜6分のところにあるはずが
迷いに迷って15分後、ついに到着。
お目当ての店、TRACKが定休日だった、ということを誰一人とも疑わずにきて。


…当然ながら、誰もいない。(汗)


そんな出来事も笑い話に、次に行く場所もきめずに、再び地下鉄に乗り。

そして突然フラリと降り立った街。
中崎町。
e0180555_0132295.jpg


東京・谷中を彷彿させる、ちょっと古い町。
入り組んだ路地、まるで迷路のようで、何度も同じ道をグルグル。
地図なんつー、気の利いたものはないままの、本当にぶらり歩き。
でもワクワクする。
いざ、冒険!!





ん?
こんな風に書かれていては、行かずにはいられない。(苦笑)
e0180555_0133215.jpg




どこ? どこ?
e0180555_0134659.jpg




矢印の方向に行ってみると…。
e0180555_013569.jpg


あったー!!
小さな櫓を発見。
ここはお参りしておきましょ。(笑)



e0180555_0141710.jpg


でも迷い込んだ道にあるお店は粋なお店が多かった。

どの店もいろんな意味で楽しかった。
お店の方々、みな気やすかった。したしみやすい。


そして。
古い路地。入り組んだ路地。
こういう風景は好き。



迷って迷いながら、それでも笑いながら散策しまくった後。
e0180555_0293837.jpg

17時過ぎに「LUNCH タイム」。
いや、おやつらんち?
ナニゴハンになるのでしょう。(苦笑)
それもあり!な、ハチャメチャ大阪ぶらり旅。



心斎橋で、夜中の酔っぱらった街に、
爽やかな兄さんが珍しい品種の果物を出張販売もしてた。
やりとりが酔っぱらい相手でも頑張る!(爆笑)


彼から買ったフルーツ。
確かにどれも美味しかったよ。
あなたの一生懸命さもね。(苦笑)



温かさを感じる、そんな大阪の街でした。



むっちゃ楽しかった!






続く。
[PR]
by harumie18 | 2013-04-02 01:14 | おでかけ

ある金曜の話。

e0180555_017754.jpg



おいしー、本当に美味しい紅茶。
久しぶりに飲んだ。


飲みながら、いろんな話をした。
当面の予定と宿題なことやら。



これからもよろしく!というご縁にも出会う。
皆さん、素晴らしくステキ人ばかり。




かなり刺激的な一日。
少々、いやホントはかなり不安だけど。




美味しい、香り豊かないろんな紅茶と
オーナーの優しさと
マナちゃんのホンワカさに癒される。(笑)






頑張ろ。
[PR]
by harumie18 | 2013-03-24 20:12 | おでかけ

春めいてきた。

ポカポカ 春日和。
ヒートテックはいよいよ卒業間近かしら。



そんな今日は可愛いお友達とランチ。
そのお店。
中もこのモチーフからわかる通り
ステキな内装。
(喋るの、夢中で撮れてない・汗)
e0180555_16272239.jpg



ごはんもここ最近のでもピカイチに美味しく。

特にメインの豚肉のローストのやわらか煮がむちゃくちゃおいしかった。
e0180555_16272278.jpg




そんな中、話も弾む。

彼女とは数年前にひょんなことから知り合って。
彼女も約1年ちょっと前に、家族の夢を実現すべく
神奈川から岐阜に越してきて。

そしてついに。
その、家族の夢だった美容院をこの4月末にオープン予定。
夢を実現。 スゴイ!!



「お客様と一緒に歳を重ねていけるようなお店にしたい。」

そんなステキなお店。美容院ができること。
そのオープンがホントにホントに心待ち。


あなたたちならその温かさで
自然とヒトがよってくるよ。

これからだね。
このスタートをだいじに。
そしてその先への想いも大事に。




楽しみがまたひとつ。
増えたよ。
心から応援してるから。



そんないろいろと忙しくしている中、会ってくれて
いろいろアドバイスしてくれてありがとう。








その帰り道に見た 風景。
春、満載。



思わず写真を撮りたくなって、車から降りる。


e0180555_16272342.jpg



紅白の梅の木々もほぼ満開。
ミツバチさんが蜜を取りにきてたよ。
e0180555_16272385.jpg

e0180555_16272450.jpg



突き抜けるような青空。
そしてその先の山々。

空が広い。
空が近い。


この景色が好きで、ここに来た。
e0180555_16272571.jpg





足元をみれば、ここにも春到来の知らせ。
タンポポ。
ほのぼの。嬉しい気分。

e0180555_16272528.jpg




春をいっぱい見つけて
春をいっぱい感じて
上機嫌でうちに帰る。










e0180555_1627269.jpg


うちでも 春 満開。


さらに上機嫌。 笑。












この春からガラッと変わる私の毎日。


さぁっ!!
[PR]
by harumie18 | 2013-03-19 17:31 | おでかけ

まっちんの「おやつ」。

「まっちん」さんの本が出ました。


その出版記念としてのWSに参加。

e0180555_11361068.jpg

e0180555_11361150.jpg

e0180555_11361138.jpg

e0180555_11361278.jpg

e0180555_11361283.jpg

e0180555_11361391.jpg



まっちんさんの本当に温かい、
あの美味しいどら焼きとおなじくらい
優しいお人柄に触れられた、のはもちろん
その本に載せた家庭のおやつとしてのレシピへの想いや
目の前で作られるあの伝説のわらび餅もその他のおやつも
まっちんさんの魅力をいっぱい味わう事ができた
素晴らしいWSでした。




参加できてよかったなー。



参加したからこそ、この本のおやつ、ホントに作ってみたくなった。






そして午後には。

e0180555_11361385.jpg

今日だけのスペシャルまっちん「おやつ」。
わらびまんじゅう と くるみもちどら焼き。
元来、和菓子が苦手な私も
ほっぺたが落ちるよな、食べたことがない
優しい・美味しい味。



お一人さま同士のご縁も頂けたし。(笑)



さいこー!!!

満足、満足。





円居にて。





ホント、楽しい一日だった。
[PR]
by harumie18 | 2013-03-17 02:06 | おでかけ

研修報告。(簡易版)

e0180555_1423229.jpg

e0180555_14232638.jpg


e0180555_14232493.jpg

e0180555_14232487.jpg

e0180555_14232530.jpg



楽しい事をいっぱい。


美味しいものを頂いて。


心から気を許せる友と
一緒に過ごして気づいた事は。



「Simple is the Best!」







以上、研修報告(仮)。



笑。






ただいま岐阜へと戻る帰路。
米原駅。
ちょっとセンチメンタル。





Facebookのコメント、ありがとう!
ちーと、待ってくれる?みなさま。

[PR]
by harumie18 | 2013-03-08 14:17 | おでかけ

ただいま 研修中なり。

e0180555_9142263.jpg


昨日から 大阪、なう。
[PR]
by harumie18 | 2013-03-06 09:12 | おでかけ

いろいろ 岐阜ことりっぷ 。

気づいた時には すでに遅かった。
大汗。

e0180555_22143133.jpg



あまりにも美味しくって
あっちゅー間にペロリ。


パンランチ。
まなみさんの作るカンパーニュがとにかく美味しい。
皮はパリっと、中はもっちり。でもドッシリし過ぎず。
サンドを作るのには最適。
中の具との相性は抜群だった。



e0180555_22143194.jpg


デザートには
酵母で作ったガトーショコラ。 with 豆腐クリーム。
どっしりしっとり。 でもあっさり。
こちらもペロリん。

盛られて来た器たちもとにかくステキ。







e0180555_22143583.jpg

古い町中の、古い長屋を建築士の旦那さまがリノベーション。

懐かしいような新しいような。

でも
小さいお子さんを連れたお母さんも
お一人さまで来ていた男性も
かわいい女の子同士も
初々しい恋人同士も
もちろん、私みたいなヒトでも。(苦笑)

落ち着いて、癒されて、くつろぐ事ができる
そんなセンス溢れる素敵な空間。

e0180555_22143524.jpg



円居」とかいて「まどい」と読みます。

岐阜に来てから1番好きな場所になりました。

出会えてよかった。










お腹もみたされた、そのあとには
目の保養へ。

岐阜の町中でも寺院等が立ち並ぶ古い街に
ひっそりとあります。

本田」さん。

e0180555_22143342.jpg

この細い路地の奥にあります。
それだけで特別感。ワクワク。



e0180555_22143483.jpg


この奥と階段の上には
厳選された、こだわりのあるモノたちが
いっぱい待っていて。





e0180555_22143684.jpg

階段のぼっていくと MAROBAYAさんの企画展が。

MAROBAYAは上村晴彦さん、木村勇太さんによるブランド。
「MAROBAYA=円刃(まろば)」とは、使い込み刃の丸くなったものを言うそうです。
研ぐことにより、新品の時にはなかった
味わいや風格を増していく
「道具としての日常着」をコンセプトに
男女問わず着られ
素材やスタンダードな形にこだわった服つくりをされているそうで。
男性ふたりが作り出すモノたちは、潔いほどにシンプル。
でもそのシンプルな中にたくさんのこだわりが詰め込まれている
そんな思いが溢れる素敵なモノたちばかり。

Tシャツ、エプロン、風呂敷、タオルなど本当の着心地、使い心地を追求したものばかりでした。
そして一つ、ご縁があって 彼らのモノが私のもとへ。
どんどん風合いを増して
ますます好きになっていきそうです。


             
また展示の仕方もとてもおもしろくて
ほとんどがくしゃくしゃっと置かれているだけ。
まるで蚤の市みたいです。
そんな感じも好き。そそられました。
私も何着か試着させていただきましたが
それらのモノたちは、潔いほどにシンプル。
でもそのシンプルな中に、たくさんのこだわりが詰め込まれている
そんなモノたち。
来てよかった。



            
e0180555_22143617.jpg






こちらに来てからじき1年。
ようやく素敵で大好きなお店が見つかってきた。

それって、かなり嬉しい。





それだけでも嬉しい。







Mさん、kちゃん。
お付き合い、ありがとう。
互いに機会がまたあったら
またぜひデートしよう。 たくさんしましょう。

お母さん、子どもたちの面倒、みてくれてありがとう。
おかげで堪能できたよ。






岐阜。
まだまだ、捨てたもんじゃ
ないよね。

そう、これから。
[PR]
by harumie18 | 2013-03-04 23:12 | おでかけ