「 75 」 

harumie18.exblog.jp

<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

夏休みの残務処理

e0180555_15115455.jpg


岐阜から帰って数日間・・・。

ひたすら子供達の夏休み課題の「残務処理」に追われる日々を送っています(泣)。

そういうわけで、家も散らかし放題、ご飯も手抜きなものばっかり。
うちの中、すごい事になっています。
岐阜からの荷物もまだダンボールから出す事すらもできていない(汗)

息子がこの夏休みの自由研究を「コーヒーの研究」にすることになったのは、
聞こえは「すごーぉ~いっ!」と言われるような感じですが、
本当にすごい大変な事でした。

実際は、インターネット、書籍等々の資料の殆どが大人向け。
しかもかなりマニアティックなものばかりだし、なんせ書いてある言葉が難しすぎる。
小学校用の国語辞典では間に合わない(泣)。
「コーヒーの淹れ方」なんて言い出したら、それこそ千差万別。
大人の私でさえもこの辺りは、まだ「迷える子羊」なのに…。
息子にとっては「パラレル・ワールド」。

小4の息子にとっては難しすぎる課題だったので、何度も「やめたら?」と言ったのですが、
大変な作業だってわかってるのに、
本人は「いやだ!ぜったいにやるんだもん!!」の一点張り。

はぁ~・・・付き合ってやるしかないか。

それにしても、人にわかってもらえるように文章を書く、資料を作るってことが
小4の息子にとっていかに難題の壁なのか、よくわかりました。
その方法を小4向けに教えるってことの難しさも、
今回身に染みて勉強させてもらいました(苦笑)

研究の集大成として、生まれて初めてペーパードリッパーでコーヒーを淹れる息子。
かなり緊張したようで、「お湯をおく」という注湯作業に、手をぶるぶる。

でも美味しかったですよ。

息子の生まれて初めてのコーヒー。
こんな日が来るとは…。

なんかちょっと感動。

息子の研究に手を焼く母親の傍らで、娘は私のコーヒーのお師匠様のお店でもらってきた
大量のコーヒー豆(ハンドピッキングしたもの)を使って、
木工用ボンド片手に「ひまわりの絵」を作っていましたよ。

ただひたすらコーヒー豆を貼っていく彼女…。

けなげです。たいしたものです。
おかげで「超・大作(!?)」ができました(笑)

おかげさまで今日、完成の日の目を見ることができ、ようやく落ち着く事ができ、
こうしてPCに向かう時間も出来ました。
もちろん片手には息子の心をこめて淹れてくれたコーヒーを一杯。
こころが「おいしい、おいしい」と言っています。

さあ、あしたはうち中片付けまくるぞ!!


*****************************************************

本当にご無沙汰になってしまっています。
コメントのほうや、メールの方に多くのお問い合わせを頂いていたのにもかかわらず、
なかなか返信できずに、大変ご迷惑をおかけいたしました。
申し訳ありませんでした。

だいたいお返事は全員の方々にさせていただいておりますが、
「あれ?きていないぞ??」と言う方がもし、いらっしゃいましたら、
お手数をおかけ致しますが、もう一度ご連絡頂ければ、と思います。

あと、もうひとつご連絡です。

9月の営業日なのですが…

じつは誠に勝手ながら、家の事情で9月一杯はお休みさせて頂く事になりました。
家庭を中心にした営業形態をとっているので、理解して頂ければ、と思います。

張り切って心は準備していたのですが…自分も少し、いや、かなり残念(涙)

10月にはちゃんと営業開始する予定でいるので、しばしのおまちを!!

基本的には2~4名様からの受付予定です。
そのほかの場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。
ただ、先にこちらに予定が入っている、しまった場合は、申し訳ありません。

あと、シフォンケーキ教室に関してですが…

8月終わりにのせたblogの
「m.c.k.chiffons シフォンケーキ講座」の~step2~は
一応、~step1~を参加して頂いた方のみが受けられる講座の体制にしています。
~step1~の講座開催は、公には終了致しましたが、
希望者が3名以上集まった場合、開催予定です。

興味がおありになられる方がもしいらっしゃれば、是非お問い合わせ下さい。
今のところ、希望されている方が数名いらっしゃいます。

この開催日に関してはご希望者の方々のご都合をこちらで伺って
調整した後にお知らせする予定です。

10月のメニューは9月後半にはblogで、紹介する予定です^^
ご期待下さい!!

もちろん、このblogは、私ペースで誠に恐縮ですが、続けていきますね。

e0180555_15375540.jpg

[PR]
by harumie18 | 2010-08-30 15:41 | 日々

m.c.k.chiffons シフォンケーキ※講座 ~step2~

e0180555_1035769.jpg


お盆も過ぎ、八月も折り返し地点に入ってまさしく「残暑」。
いかがお過ごしですか?
暑さは相変わらずですよね(汗)

私はというと、一週間ほど岐阜から名古屋の旦那の実家に行っていたり、
それ以外の時間は将来へ向けての具体的な話の打ち合わせ等で、
かなりハードなスケジュールでした。
(ご無沙汰blogになってしまってスミマセン)

気がつくとかなり長くなるだろうと思っていた今回の帰省も
あと一週間ほどで帰ります。
時が経つのって本当に早い…。

9月に入って中旬ごろから「7's DAYS」を再開予定です。
先のblogでもお伝え致しましたが、9月のメニューは7月と一緒です。
気になる方は是非ご連絡くださいね。
お返事に少し時間がかかるかもしれませんが、かならずご連絡差し上げますので
しばしのお待ちを!!

そして9月の終わりには…

お待たせいたしました!
大好評だったmaki◎ちゃんの「m.c.k.chiffons シフォンケーキ※講座」。
~step2~がいよいよ始まります!
みなさん、準備はいいですか?(笑)

今回のお題は「カカオ香る♪ チョコナッツシフォンケーキ」。

前から私からリクエストしてお願いしていた、具材混ぜ込みのシフォンケーキ・レシピ。
ついにここで登場です。

みんな大好きなチョコ。

女性ならみんな好きですよね?!
カカオは昔、薬として食べられていたほど、一粒食べると「ぐぅーん」と力をくれますよね♪
そんな凄い力を持ち、みんなに愛されるチョコレートを使って
更に愛される、シフォンケーキを作っちゃいましょう♪

チョコナッツシフォンのナッツはピーナッツで
チョコは板チョコなので厚いチョコと細かいチョコの食感が
なかなか良いとのこと☆
チョコチップを使ったレシピはよく見ますが、板チョコを使ったレシピって…?
私も大いに気になります。超・楽しみ~(笑)。

具材を入れるシフォンケーキはコツをつかんでしまえばもう怖くない!!
気をつけるべき点、細かくレクチャーしてくれます。
好きなもの入れてオリジナル作れるようになっちゃいましょう~♪
今回はデモはなく、きっちり実践していただきますからね~!!

あと、今回の「ちょこっとだけプラスα」は「写真の撮り方」です。
~step1~に参加されていた片ほとんどの方、いや全員の方が(苦笑)
自分で盛り付けた様子をデジカメなどで写真を撮っていらっしゃいました。
でも実際に撮ると、「目で見てるのと違う(泣)」という声が多々。
今ある、目の前にあるこの感動をカメラでそのまま可愛く残せておけたら最高ですよね。

一眼レフでなくても、ごくごく普通のデジカメでも、ちょっとだけ工夫すれば、
もっと楽しく撮ることができる。残すことができる。
その方法をmaki◎ちゃんがちょこっとレクチャーしてくれます。

みんなでジャンジャカ、「グラビア撮影会」ならぬ「シフォンケーキ撮影会」。
なんだかおかしな撮影会になりそうですが(苦笑)。
これまた楽しいひと時を過ごして頂けそうですよ~^^。
ぜひぜひ期待していてくださいね!

開催日程は9月29日と10月13日の10:30~を予定しております。
今回はデモはなく、実習のみとなります。

こちらの~step2~は原則的に~step1~にご参加された方対象の講座です。
なお、~step1~に関しては、5/26のblogに詳細を記載しております。
ご希望が多数の場合は開催を検討いたします。
ご興味がおありになられるかた、やり逃した!(苦笑)という方は、
どうぞお気軽にご相談下さい。
7's DAYSのショップカードをお持ちの方は記載のメールアドレスより、
その他の方はこちらのblogのコメント欄より<非公開>にてお問い合わせください。

************************************************

このお盆の唯一の息抜きだったのは、
私が以前働いていたお店にお邪魔させて頂いた事。

岐阜市にある「茶洋館 マサラ」です。
岐阜でおいしいワッフルが食べられる!といえば、このお店。
いや、いまのところ、私の知る限りではNo.1、唯一のお店。

マサラのワッフルは卵をふんだんに使用した生地をお客様のオーダーが通ってから
ワッフルメーカーで一枚一枚焼き、焼きたて、手作りの美味しさを提供されています。
生地と自家製のティーシロップの美味しさを味わっていただけるティーワッフルや
旬の果物や野菜を使ったマサラオリジナルワッフルが20種類以上!!
シフォンケーキもオススメです!きめがものすごく細かく、ふわふわ。
コーヒーは神戸の炭焼きコーヒー豆を使用し、
紅茶も産地直送の新鮮な茶葉を使用されています。
DrinkメニューもHot/Iceともにむちゃくちゃ充実しています。

小さいお店ながらオーナーのこだわりが随所にみられる、素敵なお店です。

オーナー夫妻のお人柄が本当によくって、
その雰囲気がスタッフの方々にもお店の空気にも伝わっていて
すっかりほれ込んで、何度となく通っていました。
そして私が頭を下げて「雇ってください!」とお願いして働いていたのが約11年前。

あれから年月がかなり経ちましたが、いつ行っても温かく迎えてくれる。
お店のメニューのほうも、「美味しさ」はもちろんのこと、変わらない「美味しさ」。
むしろ進化しまくり!!のメニューになっていました。

古さも感じられず、色あせていない。
でも懐かしさや穏やかさが流れていました。
その雰囲気を10年以上も続けてやってこられていることに心から尊敬。
本当にすごいことだと思います。

そこで私はマスターが丁寧に入れてくれるコーヒーと
奥様作られる「サツマイモのワッフル」を注文。
美味しすぎて、これまた写真を撮ることも忘れてひとくちパクッ!

…おおっと、カメラ、カメラ。

本当はもっと素敵ないでたちで登場したのに、私の食べかけ画像で
美しくない写真で、これまたごめんなさい(汗)。←前にもこんな事、あったよな。

ここで奥様と久しぶりに今までのこと、これからの事、いろいろな相談…
いっぱいお話ししました。
なんだかいっぱいいっぱいになっていた私の気持ち、少し解放された感じ。

行ってよかった。

マスター、Rieさん、有難うございました。

e0180555_112244.jpg

[PR]
by harumie18 | 2010-08-18 11:50 | 和cca

ソボカイクッキングスクール 親子パン教室

e0180555_1554850.jpg


先日、愛知県瀬戸市にある
「ソボカイクッキングスクール」に親子で行ってきました。
ここは「STUDIO M'」の製造元、マルミツ陶器が
「料理を学び、食器を使って、食事を楽しむ」をコンセプトとして設立した料理教室。
クッキングスクールの壁面一杯に自社オリジナルの食器をびっしり。
教室の備品もデザインにこだわった自慢のラインナップでカッコイイ!!

そこで憧れのブロガーgnas styleのgnasさんが講師の親子パン教室が催されました。

e0180555_169323.jpg


作るパンは動物パン!!
今回は「子供がつくる」ことがメインなので、私は温かく見守る役に。
お兄ちゃんは2年前、夏休みの自由研究でパン作りことがあるのですが、
娘は初めて。
私がパン作りをしている最中にいつも「私もやりた~ぁい!!」と言っていたのですが、
子供にやらせる、教えるということはとても大変(というより面倒くさい・汗)ので
やらせてあげたことはありませんでした。
でも今年は小学生にもなったことだし、こういう機会もあったということで、
最初の「こね」からやることとなって、大喜び。

e0180555_1694726.jpg


ちっちゃな手を使って、根気強くこねこね、こねこね…。
べたべた生地がなかなかまとまらず、まとまり始めた段階でさらにバター投入で
こねてもこねてもまとまらない。
途中でかわいそうになって「代わろうか?」といっても
「いい!!自分でちゃんとやるから。」と言って、またこね続ける。

がんばれ、がんばれ!!

e0180555_1615111.jpg


お兄ちゃんは力もそこそこ、経験もそこそこあるので早く生地がこねあがり。
娘は他の子に比べては随分と時間はかかりましたが、
とってもきれいな生地をこねあげました。

一次発酵している間はサブメニューの白玉フルーツポンチの「白玉」を作り。
作った白玉はまるで赤血球の模型みたい…(笑)←わかるかな?
そして茹で作業。

e0180555_16181610.jpg
e0180555_16183449.jpg


茹であがった白玉をすくう二人の様子。真剣そのものです。

白玉が出来上がると、一次発酵の終わった生地でいよいよ成形!
(ちゃんとベンチタイムもとりましたよ)

e0180555_16203963.jpg

e0180555_1629081.jpg


gnas先生の楽しい!ご指導のもと、子供たちも楽しそうに、かつ真剣に。
作りたい動物たちを作り上げました。
最後にチョコペンで可愛いお顔を書いて…。
はい、あとは焼きあがるのを待つのみ!

e0180555_16331259.jpg
e0180555_1633543.jpg


焼きあがったら…
はい!お待ちかねの試食タイム!!
おなか、ペコペコだったよね~^^

e0180555_16364447.jpg


STUDIO M'の可愛い食器とカトラリー、ペーパーナプキンを使って
(どれも可愛かった~!)
いっただきます!

ほとんどの工程をふたりは頑張ってやり遂げてくれました。
gnasさんと一緒に中心になって教えて下さったbaniraさん特製のチョコクリームも入った
じぶん特製の動物パンは格別だったみたい!
ふたりともぺろり、と食べていましたよ。

ふたりのそんな頑張り屋の面をみることもできつつ、
gnasさんの巧妙なトークとお人柄にも触れられて、お母さんは大満足だったよ。

フルーツポンチ、いでたちもその味も私の超好みで、ぺろり!でした。

e0180555_1654338.jpg


素敵な場所で、素敵な先生のもとで、親子の夏休みの素敵な想い出になりました。

gnasさん、baniraさん。
あたたかく見守りながらお手伝いして下さったその他スタッフの方々。
娘の傍らに立って、ずっと温かく見守って下さったN村さん。

本当にありがとうございました。

ふたりも…おおきくなったね、ほんとに。
いつのまにやら。

e0180555_16473190.jpg

[PR]
by harumie18 | 2010-08-06 16:59

暑中見舞い、申し上げます

e0180555_1113847.jpg


皆様、暑い暑い毎日が本当に続くこの毎日。
いかがお過ごしでしょうか?
体調、崩されていませんか?

私は7月末より岐阜の実家に帰省しております。

怒涛のような日々を過ごし、やっとこうしてPCに向かうことができ、
かなりご無沙汰の更新となってしましました(汗)

前のblogにも記載した通り、
我が実家は「コンスタンツェハウス」という小さな音楽ホールを開いています。
まず、実家に戻ったとたん、翌日に控えるコンサートの交流会で出すシフォンケーキ作り。
慣れない実家のオーブンと、慣れない道具たち…
でもどうにかこうにか一晩で4ホール作り上げ、バタンキュー。
心の中は型出しした後のシフォンケーキ達のいでたちを不安に思いながら。

点数的には90点。
味、風味、食感はバッチリだったんだけど、
やっぱり型出しに失敗してしまったものもあって(泣)
うーん、これは私の最優先課題。

で、こんな感じにほかの食べ物と一緒にテーブルへ並べられました。
e0180555_11243128.jpg


素晴らしいコンサートも大成功にして終演し、出演メンバーとの交流会も大盛況!
e0180555_112936.jpg


帰る時にはそこにいる人、皆様ニコニコ幸せ顔。
クラッシック音楽を知っている人も、ミーハー気分でこのホールを見に来た人も、
単に交流会の食べ物目当てで来た人がいたとしても(ちょっとブラッキー!?)、
この笑顔は本物だと感じる。楽しかったんだなぁって。
そんな笑顔をお持ち帰りできる帰り道はそれだけで幸せ気分。

演奏する側も、それを聞く側も、それを主催する側も、みなHAPPYな線で繋がる
『イベント三角形』(笑)

今、小4の息子が星について勉強してる「夏の大三角形」に影響されて(苦笑)

これがかれこれ11年も続いているって、本当に素晴らしいことだと思う。

この『イベント三角形』。
うちの両親の代で絶やしてはもったいない。なんとか続けていきたい。
べつにクラッシックに限らず、いろいろな分野で、もっとイベント三角形を作れる
そんな場所にしたいなぁ、というのが私のその先の大きな夢。

岐阜に来て、裏腹に不安も抱えながらもそんな強い想いがますます募っています。

新しい道も確定しました。
特にうちの主人には本当に本当に苦渋の選択をさせてしまったことが
本当に本当に申し訳なく思うんだけれども、
だからと言って立ち止まるわけにはいかない。戻るわけにもいかない。
私が選んだ道。その道が「やっぱり(選択して)よかったね」と二人で言えるように、
どんな苦労も努力も惜しまず、やっていけたらと思う。いや、していくんだ!

そんな想いの夏の毎日を過ごしております。

e0180555_11562784.jpg

[PR]
by harumie18 | 2010-08-05 11:56 | 日々