「ほっ」と。キャンペーン

「 75 」 

harumie18.exblog.jp

<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

原点。

e0180555_13572289.jpg



今日は秋雨の天候。
実はそんな日にひっそりと「7's DAYS」はOPENしていました。
「しばらくCAFEのほうはお休みさせて頂きます。」と言っていましたが、
そのように決まるずっと、ずぅーっと前から予約をして下さっていたお客様。
OPENしてまもなくから、くりかえし、くり返し来て下さっているリピーターの方です。
本当に有難いことです。

そのお客様のために特別に1日限定でOPENさせて頂きました。

7月のベーグルメニュー、「チーズ・フライドオニオンのベーグル・サンド」は
お客様のリクエストもあって出させて頂いたほかは
少し変えて秋バージョン・メニューにてご提供させて頂きました。

久しぶりのCAFE営業。

ブランクが少し空いていた為、少々心配でしたが
(ちゃんと「おもてなし」ができるかどうか)
お客様も楽しそうなおしゃべり、笑い声、そして美味しいのお声をいただました。

そして、ひとへのおもてなしをすることがもてるこのCAFEは
やっぱり私の「原点」のひとつだと、あらためて確信できた一日でもありました。

おいでくださいまして、本当にありがとうございました。

10月の中旬過ぎ、オープンのめどがつきましたら、あらためてお知らせいたします。
それまでにおもてなしの復習!あと、最善を尽くしたメニュー作り!
「宿題」は山ほどです(苦笑)。

どうぞ、「こころの洗濯」に。(←「リフレッシュ」の意。)
「7’s DAYS」までお越しくださいませ。

秋めく季節の中、温かいおもてなしで、心よりお待ち申し上げております。
[PR]
by harumie18 | 2010-09-30 18:57 | 7's DAYS

久しぶりの・・・

e0180555_14455158.jpg


パン焼きです。

「涼しさ 到来」で、パン焼きにとっては嬉しい季節に入ります。
おまけに「魔」の振り替え休日週間を終え、久しぶりに閑静を取り戻した我が家。
久しぶりにパン焼きに集中できる・・・。(嬉)

今日は復習・カレーベーグル(我が家で一番人気)ともう一種類、焼いてみました。

クランベリー・ココア ミニイギリスパン。

7's DAYSのパンは国産小麦を中心に、ゲラントの塩、てんさい糖、
有機天然酵母・もしくは少しのイーストを主な材料で作っています。

生地をこねこねして、一次発酵も終わり、成形して型に入れて・・・

e0180555_1523571.jpg


そしてキッチンクロスのお布団に入って、

e0180555_14531721.jpg


更にビニールの袋にくるまれて、少々お休み。
Zzzz・・・

e0180555_14542241.jpg


二次発酵が終わったら、今度はオーブンに入れて焼成に入れること、数十分。、
久しぶりにお気に入りの品種「ゲイシャ」のコーヒーを丁寧に淹れて、一服。
その間に・・・

ハイ、出来上がり。

e0180555_14551237.jpg


オリジナルロゴ焼印も、「まごころ」(笑)も忘れずに。

e0180555_14555088.jpg


今日のお昼ご飯に頂きました。
やっぱ、焼きたては美味しいなぁ。

でも作っている工程が楽しい。我を忘れてました。パン生地の感触も気持ちいい。
久しぶりに「時間」を忘れてました。

・・・と思ったら、娘が帰ってきた!
現実に引き戻される(涙)

さっそく娘。「『美味しい』においがする。」 → ご試食。おやつタイム。

でもとびきり、美味しい顔をくれました。^^
これも「醍醐味」かな?

「かぞくのえがお」ってやつ。

e0180555_150832.jpg

[PR]
by harumie18 | 2010-09-27 15:05 | food

cafe24&garden

e0180555_2046074.jpg


行ってきました。「cafe24&garden」さん。
オーナーの朋子さんが「庭を楽しみ、風の通る自宅カフェを作りたい」という想いから
本当に実現してこの10月から本格OPEN!! 

・・・の前に、ということで行われたプレ・オープンに参加させて頂きました。
blogを拝見させて頂いていて、同じ夢の先を持っていらっしゃるだろう方に
お会いしたくて。勉強しに行きたくて。

e0180555_2141311.jpg


近所の中でも際立って見えるオサレな建物…
エントランスのR調のアーチが素敵。
もう既に沢山のお客様が順番待ちされていました。

お、お邪魔します・・・

e0180555_21103542.jpg
e0180555_21104896.jpg


もうそこは、おうちじゃないですね・・・
blogでお写真だけは拝見していて、もうそこからは私の妄想クラブ。(苦笑)
でもその「妄想」ははるかに超えて「夢」のようでした。
インテリアも朋子さんのこだわりがいっぱい、いっぱぁぁ~いっ。

お食事も美味しかった。
またいつものごとく、「ペロリ」・・・しそうになった時に気付いて、急いでパシャリ!

コーンブレッド。ほのかな甘みがすごく美味しかったです。

e0180555_211837100.jpg


そのあとは、お待ちかねのデザートタイム。
わぁ、一杯食べたいのがある!!むむ、どれにするか・・・。

全部食べたい気分でしたが、「また絶対来るもんね♪」ということで、
私はロールケーキ、連れはCAFE24特製NY風チーズケーキを。

e0180555_21212884.jpg


ロールケーキはしっとりと、生クリームも甘さ控えめで、超・美味。
チーズケーキはチーズの美味しさがしつこすぎず、かつ濃厚な風味はちゃんとあって
これまた美味しかった。ホント、◎。

あんまり美味しいので、今日はcafe勉強会だから、と無理やりに理由をつけて(苦笑)
焼き菓子セットもご注文。

e0180555_21244225.jpg


全部美味しかったのですが、特に抹茶のスノーボウルは、私の超・好みでした。
今度是非、抹茶好きの娘のために、お持ち帰りさせてくださいませ!

コーヒーカップもとても素敵でした。それだけでmoreおいしい。
この取っ手のふちがなんとも言えず!

e0180555_21553894.jpg

e0180555_21555566.jpg


美味しいコーヒーやデザートとともに、連れと話が盛り上がる、盛り上がる↑↑。
・・・気付けば私たち二人だけが店内に。
困った長居客ですみません(汗)

そんな私たちでも朋子さんを始め、スタッフの方々もいろいろとお話してくださって
本当に嬉しかったです。

朋子さんは10年前くらいから自宅カフェを夢見て、走り続けてきた、と言う方。
その夢を実現されたこと、本当に心から尊敬に値します。
「おうちカフェ」先輩の朋子さんから沢山「ため」になるお話や
厨房の中身まで見せて頂いて…まったく勉強になりました。
今度はぜひ「おうちカフェ同好会」の講師としてお招きしたいです!!←これって結構ホンキ。
特に「あした、死んじゃうかもしれないから。(やれる事はいまやるべき!)」と言うフレーズ。
先生、有難く頂戴いたします!!(笑)

ここから繋がって、広がって笑顔が増える場所になれたら、という思い。
私といっしょの思い。
これまた偶然にも同い年と言うことや、なんだか私と同じ空気感を持っているようで。

今日は朋子さんをはじめ、cafe24で出会った方々とはきっと出会うべくして出会えた、
そんな感じがしてなりません。
人と人との出会いは、すべてそんな気がします。

感謝、感謝。

朋子さんつながりで、
実はうちとご近所さんだった!と言うお客様にもお会いする事ができたし。(嬉)

朋子さんは「cafe24&garden」から。
私は「7's DAYS」から。
「繋がり」「笑顔」を発信していく。
そして、いつかいっしょにリンクできたらなぁ、と思っています。
勝手にですが。(汗)

忙しさのあまりに少し見失いかけてた自分のこと。
取り戻せたような気がします。

あと気付いた事。cafeの大事な事。

いちばん。

それはやっぱりオーナさん、スタッフの方々のお人柄。それがお店の「看板」だと思います。
最近、オサレなcafeは増えても、私はどれもいまいちだと思ってしまうのは、
そこが足りない気がするからかもしれない。
私も、人間的に大きくならなきゃ!←声と態度は大きいのは自覚してます。(汗)

できたらオープニング・イベントも伺いたいなぁ。
お気に入りのcafe。一つ増えてうれしやうれし。

e0180555_2261761.jpg

[PR]
by harumie18 | 2010-09-16 22:06 | おでかけ

家づくり

e0180555_2224038.jpg


今月、まるで殆ど自分のことができない日々が続いています。
他の人にも殆ど会っていません。(涙)
こんな事、私の今までの生活の中で、味わった事がないくらい。


と言うのも、実は家を新築する事になりました。
「家の事情」というのは、まさに「家」の事情。

場所は岐阜。3月中旬までには事情があって「棟上」までしないといけなくて。

いずれは岐阜に戻るつもりではいました。
だからといって、来年には岐阜にお引越し~、と言うわけではないのですが、
色々事情があって、紆余曲折はありましたが「箱もの」は先に作っておこうと。


・・・でも、なめてました(汗)
こんなにも「家づくり」が大変になろうとは。


多分、いや絶対、一生で一度の大きな買い物ですので、
「あ、これ。おねがぁ~い。」と言うわけには、さらさらいかず。
やはりあちこち調べて、見て触って、頭を使って、更には金額をちゃんと見積もって…
ただでさえ右往左往してしまっているのに、
この9月中には最低限、施工会社だけでもきめて契約しなければならなく。


「現実」と言う壁が厚すぎる…
でもそれを「妥協」と捉えるのではなく「納得」と言う形にするために、
「自分」が動かなければなりません。
そして「自分(私)」が意思を持って行わなければなりません。

夢に思ったり、計画しているだけの段階は、正直かなり浮かれていたのですが、
今は…正直に言いますと・・・投げ出したい。(汗)

でも決めたからには、動き出したからには、投げ出すわけには行かない!!←当たり前。

思っているよりも、いろいろな事が長引いております。めどがつく予想がつかないほど。
大変申し訳ありませんが、誠に勝手ながら、10月中旬辺りまで
7's DAYSのお休みを頂く事に致しました。
9月のシフォンケーキ講座も10月に日変更して行う予定にさせて頂きました。

誠に申し訳ありません。皆さまにはご迷惑をおかけいたします。
お待ちいただいている皆さま、後日再開する予定がわかり次第、
必ず即ご連絡差し上げますので、今しばらくお待ち下さい。

落ち着いたら、そのパワーを、あらたなパワーと共に
7'S DAYSにたっぷり(!?)注ぎ込んでいきますので
しばしのお待ちを!!

**********************************************

昨日、東京の方に出る用事があり、ほんの少しだけ時間が出来たので
足を伸ばして銀座に行って生きました。
向かう場所は「銀座松屋」。

目指すは催事場で行われている「銀座 手仕事直売所」。

e0180555_22324964.jpg


暮らしの道具・器などインテリアアイテムを作る作り手たちの新鮮な「手仕事」。
10年後も、きっと輝いているそんな「手仕事」の数々を全国各地から選び
作り手たちが生み出してきたちょっとラフで温かみのある作品達を
「直売所」というスタイルで紹介する、という、
なんともおもしろい催事。

数多くの作り手さんたちの「手仕事」が出品されていましたよ。

e0180555_22414992.jpg


イイホシユミコさんのブース。
「天然生活」などオサレ雑誌に多数掲載されたり、
合羽橋道具街近くの、今や大人気カフェ「itonowa」さんでも扱われています。
itonowaさんで初めてお見かけしたイイホシユミコさんのものたちに、
すっかり心奪われていた私。
お皿もカップも可愛い!いつか絶対うちの子になってもらいたい!
ランプシェードもありました。こんなの飾ってたら、「鼻血ブー」ものです。(苦笑)

e0180555_2242108.jpg


大好き、「工房イサド」さんのブース。
多くの木工作品達はかなりお嫁に行っちゃった様子で、もう残り少なかったです。

e0180555_22422910.jpg


子供用のスツール?私が座りたい(笑)


谷中松野屋さんも出品されていました。
かごや生活雑貨、いろいろとありました。たわし、買おうかなぁ・・・

e0180555_2242593.jpg


いやぁ、本当に、ある意味「目に毒」な物ばかり。(苦笑)
お金があったら、あれもこれも、それもどれも皆、買い捲ってただろうなぁ。


ある人が言ってた。
「ここにお母さんが来てたら、目の色変えて、それはもう大変になってたと思うよ。」
きっとその方のお母さまも、こういう「手仕事」には眼がない方なんでしょうね。


いろいろとステキなものが集まる各ブースの中で、
特に私の心を捉えて離さないところがありました。

e0180555_22522277.jpg


「Pfütze」さん。アクセサリーを作られています。

草木花、雲・・・自然にあるものをモチーフとして作られていました。
シルバーものとK18ものと作られていましたが、
どれも本当にステキ、としか言いようがない・・・。
作り手のおふたりもそれはもう作品と同じ雰囲気を持たれているステキな方で、
やっぱり作品には作り手の方々のキャラクターがにじみ出るのだなぁ、と
しみじみ思いました。

私、昔はゴテゴテ、あちゃこちゃアクセサリーをつけていました。(どこかの原住民なみに)
つけていないと落ち着かないぐらい。
でも結婚して子供が生まれ、とくにパンやお菓子を頻繁に作るようになってからは
いっさい指にアクセサリーをしなくなりました。
指がアクセサリーをつけることを拒否しているかのように。

でも、ここの作品のものは、指が吸収するかのように、スゥーっ、となじんでいく。
初めての感覚でした。

もう、おさえきれません。(苦笑) うちの子に仲間入り。
久しぶり、10年ぶりぐらいの自分のリング。

e0180555_2335995.jpg


モチーフはシロツメグサ。
子供のころ、身近な場所に生えていたシロツメクサで花輪をつくったり、
四つ葉を探したりした思い出をかたちにしたくてつくられたシリーズ。
リングは編み始めの花輪をイメージされたそうです。

e0180555_2351664.jpg


綺麗な指でなくて、申し訳ありません。(汗) 「手タレ」にはなれませんね。

でも久しぶりにうきうきした買い物でした。

さて明日はとても楽しみにしていた場所に伺います。
これを機会に、当分自分のための外出機会は一切なくなるのですが。(涙)
十分に楽しんで、吟味してこよう!

またその様子はお知らせいたしますね^^。

自分のごほうび。
ちょっと疲れたこころが潤った感じ。久々に感じたちょっと乙女な気分。(苦笑)

明日はこれをつけていこう。
[PR]
by harumie18 | 2010-09-15 12:24 | 日々

つかの間の休息

e0180555_20273868.jpg


本当にご無沙汰更新が続いちゃっています。(汗)

新学期が始まって、給食が始まって、ようやくの一週間。
やっと「自分ペース」が戻りつつあります。

しかしながら、いま人生で最大と言えよう大仕事に取り掛かっていて、
パンどころか、夕飯すらまともに作れない日々…。
うー、うー。 パン、作りたいよぅ(涙)。

そんな中先日、maki◎ちゃんとシフォンケーキ講座 ~step2~ の打ち合わせをしました。
おもしろいレシピ…ふふ。見てるだけでよだれが出そう。

今度は実際に皆さんに実践で作ってもらう!と言うことで、私がモニターになって。
maki ◎ちゃん、色々工夫したんだね。
皆さまにこのレシピをお目見えさせる日がとても楽しみ♪

…内緒、ないしょの中身なので、お写真はお預け(苦笑)。

試作を終えて急いであるところへ行きました。
それは…

「furacoco」。

またぁ?と言われますね、きっと。(笑)
でも「またぁ?」と言われても、言われ続けても行きたい場所なのです。
maki◎ちゃんはお初なので、テンション上がってました。

ここに来ると「私」をリセット、出来るんです。

あ、ご飯食べちゃった。(汗)←いつもの事。

と言うことで、冒頭の写真はデザートの「レモンスフレチーズケーキ」。
maki◎ちゃんはもちろん、「甘夏のシフォンケーキ」。
「美味しい!!」って言ってましたよ。

オーナに「やっと、夏休みから開放されたって感じだね(苦笑)」と言われちゃいました。
ず、ずばりそうでしょう~~っ!!

そこで気になっていたfuracocoのuzuraさんのワークショップ。
時間的に参加無理かなぁ…と諦めかけていたのですが、
オーナーがそんな私の事情を察してくれて、uzuraさんに相談してくださったところOKが!!

…と言うわけで、行って来ましたよ。
「手作り靴や uzura の workshop   3way鍋つかみをつくろう」。

uzuraさん夫妻に前からお会いしたくてお会いしたくて。ほんと、ミーハー、一色。(汗)

とんかちをトントン。結構思いっきり叩いて、ストレスも発散。(苦笑)
タイムオーバーが来て、私だけ製作途中をuzuraさんに託す結果となってしまいましたが、
初めての皮小物の製作・・・思いのほか、本当に楽しかった。
皮小物に対する製作経過や道具を知ることが出来て。
もともと皮小物は大好きですが、ますます好きになりました。

とてもステキなステキなuzuraさんご夫婦。お会いできて本当に良かった。
ワークショップに参加されたほかの方々もステキな方々ばかりで、
furacocoのデザート共に楽しいひと時。
もっとご一緒したかったぁ~。(泣)

でも話を通してくださったfuracocoの克也さん。有難うございました。

本当に、昨今のバタバタ忙しさからのつかの間の休息。

よし、明日からも頑張るぞ!!

e0180555_204593.jpg

[PR]
by harumie18 | 2010-09-11 20:51 | 日々