人気ブログランキング |

「 75 」 

harumie18.exblog.jp

2011年ごほうびの会。

は、副題ですが。(苦笑)




とある打ち合わせをするために
わざわざ連日、遠く荻窪からshigeぞーを呼びつける、鬼な私。(汗)



せめてせめて美味しい・素敵な場所で。



いつもいつも野田ツアーな、箱入り娘な私なので(苦笑)
今回は思い切って、千葉県脱出。


・・・と言っても、利根川渡った「(茨城県)守谷ツアー」ですが。
(逆に近いし)


今回のこのツアー、実は。
sweets nico号(今回「も」アリガトウゴザイマシタ!) with CHITOすけ で。



行った先はこちら。
e0180555_23205714.jpg

さくら坂VIVACE
地元でとれた有機野菜をふんだんに使ったイタリアン・レストランです。


絶好なロケーションにたたずむ古民家…。 雰囲気、素敵。
古民家ならではのこの雰囲気。なんとも落ち着きます。
e0180555_23282028.jpg

(「おっ、これは!」とカメラをあちこちに向けまくってはパシャリのshige、の図・笑 ← 私もか。)


中に入ると・・・。
おおっ、ちょっと一気に欧風。
e0180555_0104984.jpg

こういうストーブ、好き。 やっぱり「炎」を見るのは癒される。
e0180555_23394295.jpg




この日、私はリゾット・ランチを。
パエリアだったので、ちょっと気になって。


まずは白菜と春菊の野菜ジュースが。
e0180555_23322820.jpg

shigeぞー、スタッフさんのその材料説明を耳にして早速メモる。(苦笑)
春菊つかってても、美味しかったなぁ。


次に前菜。
e0180555_0124096.jpg
赤カブが生ハムとマッチして美味しかった。

そしてメインのパエリア。
なんと、老舗旅館の夕飯コースに出てくる、よく見る「焼き物」に使われている蓋付きの「アレ」に
火がかかった状態で出てきました。 すごーい。

The オープン!!
e0180555_23364271.jpg

ここにもおいしい「もくもく」が・・・。


最後にデザート。
サツマイモのプリンが美味しかった。
e0180555_23374369.jpg

でもシフォンはやっぱりshigeぞーを超えられないっ!!(小声)


でも最後のお店の決め手はやっぱり「ひと」。
そこで働いていらっしゃる女性スタッフさんがとにかくおもしろくて。 一生懸命で。
ついつい告白しちゃったもんね。 「私、あなたの事、好きです。」って。(笑)

もう残りの3名、大爆笑でしたワン。



しかしながら今回のメインは、2月の行うイベントについての重要な打ち合わせ。
それはもうshigeちゃんのところには「神」が降臨してて、素晴らすぃアイデアが一杯!
nicoさんも刺激を受けて、あれやこれやと妄想ちう。


CHITOすけにアドバイスを受けながら、むりやりコラボさせつつ(苦笑)、
そして私も参戦しつつ。



なんだかあつーい打ち合わせ。
だったのでしょう。


その女性スタッフさん、ランチタイムの超・忙しい時間にもかかわらず
「え?何するんですか!!き、気になる・・・。」とちらちらちらり、ちらリズム。
なんか空気が、違ったようです。(苦笑)



それは、それはそうでしょう。
今度のイベントでは夢のコラボが実現するのですから!!
甘い物好き、必見デスヨーーー。


今度の2月は熱いです。 寒い季節だけれども。
いろんなところで、いろんなことがコラボってます。
たべもの部門とてづくり部門、いっきに・いっきに花・開きます。

「つながリズム。」・・・今までのヤツとは、ひと味違うぞ。





ヨロシク。 
詳細は近日。

Coming soon ・・・。


**********************************************

店内も素敵でしたが、ここはお外が素敵。
この日は寒々しい、冬ならではのはな曇りなお天気だったけれども、
秋とか、初夏とか。
抜けるような青空が広がった、そんな日に来たら、きっと格別かも。


画像でざぁーーーっとご紹介。
ちなみにお花屋さん、ピザ釜があったり、隠れ小道があったりで。
おもしろかったー!!


e0180555_23531076.jpg

e0180555_23533120.jpg

e0180555_23535120.jpg

e0180555_2354153.jpg

e0180555_23543498.jpg

e0180555_23545250.jpg
e0180555_23551460.jpg



まだまだ開拓し切れなかったこちらgarden。
季節ごとに見せる景色が違うだろうなぁ。


また、伺わせてくださいね。


********************************************

と帰路に着き、shigeぞーとCHITOすけと別れた後。


nicoさんが。 「まだ、時間大丈夫?」


素敵なすてきなパンやさんに連れて行ってもらいました。
住宅街のある一角。
大きな目印の看板もなく、ただあるのは黄色いベンチと「OPEN」の看板のみ。
e0180555_23582116.jpg


その名も素敵。
Small Bakery  「 Path 」。

店主さんは笑顔のすてきな方。 しかも初対面の私にもいっぱい気さくに話しかけてくれました。
美味しそうなパンたち。 明るい店内。 ちょっとしたeat in なスペース。
(そんな店内デザインは千葉のcohakoさんによるもの。やっぱしー、さすがー!!)




そう、おもわず立ち寄りたくなる、「げんきー?」と顔を出したくなる、そんな雰囲気。

あ、私が目指したいところ!!


私とnicoさんと3人でお話している間も、帰る時も、大勢が立ち並ぶ、そんな感じはないけれども、
絶えることなくお客さんがひとーり、ふたーり。

帰る時には店主さんが「またねっ!!」てな感じで手を振ってくれる。


・・・そんなあなたに惚れました、私。

大好きなお店がまたひとつ。


shigeちゃーん、CHITOちゃーん、抜け駆けごめんね!(汗) 
また今度、絶対連れて行くからっ!



近いうちにcafe部門も立ち上げるそうです。
その前にまた、店主さん・あなたの笑顔とおいしーパンをいただきに参りますね!!






と、ここでも不思議な事。

Path の店主さん。

守谷市出身でした。




そして。
なんと、さくら坂VIVACE のオーナーさんと。

「いとこ同士」でした。




ビックリ!


話をしているうちに発覚。


そしてVIVACE・garden内にあったお花やさんは、店主さんのお友達だそうです。




つながってるーーー!!




なにかとご縁、アリマスネ。(笑)
by harumie18 | 2011-12-16 12:13 | おでかけ