「 75 」 

harumie18.exblog.jp

いろいろ。

e0180555_22195924.jpg



大変ご無沙汰しています。



暦の上ではすでに12月。
もうあと少しで2013年から2014年へ。

振り返ってみれば
月日が流れることの早いことに気付きます。


うちの周りの木々たちもついこの間まで色とりどりに色づいていたのがすっかり葉を落とし。
日が上っているのも1年で一番短く、日が落ちるのも早い。

冬も本番を迎えようとしています。







働き出して。
あらたなstageに自分の身を置くことになってから
早9ヶ月。


とにかく無我夢中の毎日でした。






今までと違って、オフィシャルな場所で自分なりにうごくこと。
その大変さに毎日、身に染みて。
マイニチが緊張の日々。
へんに肩に力が入りすぎていた部分もあり
うまくいかないこと、失敗してしまったこと、思うようにうごけないことが
いっぱいありました。
もちろん、大変勉強させてもらっていることもいっぱいあります。


その上で
それぞれに成長した子供たちとの、今までとは違った子育てのstage。
今年で16年目を迎えた 実家のホール運営。
そして。
故郷、といっても、ある意味での「ふりだし」に戻ってしまって
やっぱりあくまで「新参者」であるという現実。


諸問題の数々にも取り組まなければならない日々。
身も心もまったくの余裕を持ち合わせることができずに。

ただただ 「日々」 をやりこなす、やりすごす毎日。
これじゃいけない、と、心の片隅でいつもいつも思いながら。





かつて千葉にいた頃とは全く違った
ある意味での「現実」と向き合わなければいけない
そんな9ヶ月だったと思います。




そんな中の10月。
「つながりズム。」に参加させてもらい
なじみの温かい仲間たちやお客様との「つながり」に触れることができたことや
ホームであった「場所」に帰って来られたことは
なによりの励みでした。
「原点」に帰って来られたような。


そしてそんな環境のなかで
いかに恵まれていて、多くの人に支えられながら
自分が伸び伸びと「自分」でいられる、そんな活動ができていたことに
あらためてそんな「つながり」に感謝した、そんな機会でした。



本当にみんな、みなさま。
ありがとう。 ありがとうございました。

(このお礼は次の記事でゆっくりと…)



それから帰ってもまた バタバタとした日々を過ごし
気付けば、2014年まであと少し。


このままでいいのか?
でも勇気がない。
甘んじてしまっている。



いや、でもやっぱりよくはない これじゃ、いけない。
ぶれては何も為せることはできない。



道は枝分かれしながらも
どこまでもどこまでも続いている。

e0180555_22423980.jpg



この先、どうなるか。
それが勝負。

「いい」 も 「わるい」 も 自分次第。 わたし次第。






すこし 目標 を置くことに躊躇していました。



1年目は とにかくあたらしい地になじむこと。
2年目は 身を据え置いて、自分を切磋琢磨すること。



岐阜に来てから来年で3年目。
来年は少し飛び出す勇気を培って、一歩を踏み出せる、そんな年にしたい。
2nd stage から 3rd stage へ。




昔から持っていた夢に、向き合おうと思います。
初心に戻って。






どんなかたちになるか。
それが近いうちに、なのか。 その先のことなのか。
断言はできないけれども。


目標としては数年内には実現したい。



ホッと一息つける、笑顔になれる
だれかとだれかがつながれる
そんなホームな場所をつくりたい。
ちいさくても。欲張らずに。
この岐阜で。





それが何を通じて、どんな形になるかは、まだ具体的には描いていないけれども。
不安と希望の中でさまよいながらも。
出会いを大切にしながら
自分にできる「いま」を大切にしながら、この夢を育んでいきたいです。








どうぞ、温かく見守って下さると有難いです。


みなさまのご声援が何よりの。
わたし という名の 「エンジン」の
励みという名の 「ガソリン」。













いままでちょくちょくFacebookやInstagramでは日々の徒然をUPしていました。
これからはコチラの方でもUPしていけたら、と思っています。

FacebookやInstagramと重複してしまうかとは思いますけれども
今後ともよろしくお願いいたします。



あとこちらやメールにコメントを頂いておきながらなかなかお返事できなかったこと。
誠に申し訳ありませんでした。
でも、とてもとても嬉しかったです。

これからはきちんとまめにお返事していきたいと思っています。


これからもヨロシクオネガイイタシマス。


[PR]
by harumie18 | 2013-12-09 23:41