「 75 」 

harumie18.exblog.jp

2010年 06月 27日 ( 1 )

第3回自宅カフェ開業※講座 in Backe

e0180555_1558213.jpg


梅雨らしい日々が続いていますね…
暑がりの私は、とにかく蒸し暑いのが大嫌い。
節約魔の私でも「ピッッ、ピッッ」とすぐにつけてしまう、これは悪い癖!?
でも通年の梅雨と違って、
関東地方は蒸し暑さは若干あるけど、まだクーラーなしでなんとかいける。
扇風機がくるくる回っているリビングで、ブログ、書いています。

報告が遅くなりましたが、今週、Backe晶子さんが主催する
「自宅カフェ開業※講座」の第3回目、最後の会に参加してきました。

晶子さんが自宅カフェ開業※講座を一番最初に恵比寿でやられたのが、かれこれ約2年前。
その回から参加し続けていましたが、
当初はやりたい!(自宅カフェを)と言う気持ちはあっても、
実現させるぞ!というそのモチベーションの低さったら…。←ホント、の話。

もちろんそれには、色々な制約や障害があったから、というのも理由でしたが
「晶子さん」と言う方があまりにも違うステージにいらっしゃると思っていました。
付け加え、そこに参加される方々の経歴や実績のすごさにも圧倒されていて…
「私はここに居ていいのか?」と、何度も思い、他の方の境遇と自分の境遇の違いを羨み、
講座自体に参加することを何度ためらった事か…いわゆる「登校拒否」!?

晶子さんの講座は、一般的な「カフェ開業」のセミナーとも違います。
参加したからすぐに結果が出るわけではありません。
また参加したからと言って、必ずしも晶子さんの「お墨付き」を頂くわけではありません。

それでも参加し続けました。
参加しなくなったら、自分の夢を諦めてしまう事になってしまうのではないかと思って。

そしてその経過、かれこれ約2年。
参加し続けてきて、本当に良かったと思っています。

まず良かった事。

いまのこうした「自分」に出会えた事。
今の「自分」が好きになれて、「自分」を大事にできるようになった事。

2年前の自分からは、到底想像もつかない今の「自分」。
それくらいあの頃はあまりにもネガティブ。
深海魚すらも住んでいないような、真っ暗な深海に居る自分。

でもそういう時はたいてい。
ネガティブな時って、恥ずかしい話、努力もしていない。もがきもしていない。
だから沈むばかりで、上がる事もない。

でもそんなどん底に、これ以上落ちないんじゃないかと思うぐらい落ちてしまったから
ひとつ光をみつければ、あとは上へ上へと上がるしかない。
とにかくもがいてももがいても…

「晶子さん」はそういう意味での光であり、憧れであったから通えたのかもしれません。
晶子さんに言われました。
「そうよ~、ここに通い続けた事が良かったのよ~(笑)」

前置きが長くなりましたが、今シリーズの「自宅カフェ開業※講座」に関しては
今までの自分とは違い、モチベーションを持って参加できたので、
晶子さんの経験された事、知識、情報の全てが身体の芯からすごく考えることができました。

3回目は晶子さんが茨城・取手市の実際にやられている自宅カフェ「Backe」での開催。
本当の現場を拝見させて下さる、ある意味、晶子さんの手の内を見せて下さるなんて
またとない機会。
旦那様でもあるデザイン・遊さんによる実際のカフェ自体の建築面上の説明を色々と伺い、
そのあとは、晶子さん恒例の、いやなんだかいつもよりも熱い・熱~いトークで
「いかにして自分の夢で女性がお金を稼いでいく」
と言うことに関しての自分がどう戦略を立てていくか、立てて行ったか、
そしてここに参加した人たちがもし、本当にそういう夢を持っている、目指しているならば
今、そしてこの先、何をしていくべきなのかについて、意見提示をしてくださいました。

いまや超有名人であり、名声を勝ち取った晶子さんですが
実際にいまある場所にたどり着くための努力を重ねられてきた人の言葉。
一言一言にやっぱり重みがありますね。

あまりにも熱くなりすぎてしまって(気温じゃ、ないですよ・苦笑)
気付いたら私はタイムリミットに近い時間(汗)。

そのあと、久しぶりに晶子さんのベーグル・ランチを頂きました。

e0180555_15584248.jpg


思えば3年前。このBackeでこのランチを食べに来た事が晶子さんとの出会いでもあり、
私のおうちカフェ開業への道のりの始めの一歩だったなぁ…
ちょっと感慨深げ(笑)に…でも急いで食べなくてはならないのが、かなり残念&寂しい(泣)

晶子さんのベーグル。やっぱり美味しい。
私の「ベーグル」原点。

e0180555_1559113.jpg

[PR]
by harumie18 | 2010-06-27 16:04 | おでかけ